モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

2016-07-31から1日間の記事一覧

【2016年読破本143】聖徳太子はいなかった (新潮新書)

タイトルが衝撃を放つ1冊。 普通、歴史の研究には史実が欠かせない。 しかし、それは“史実”が信用できる場合の話しだ。 “史実”は、改ざんされて(もしくは歪められて)いる可能性がある。 古代は事実を記した記述がどこまで存在しているのか、わからないことが…