モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

2019-10-17から1日間の記事一覧

〈なにゆえわしが、街造りを先導せにゃいかんのじゃ〉読書感想:『剛心』 第一回(小説すばる 2019年 11月号 [雑誌])

新連載。 明治十八年東京、官庁集中計画のため、東京の街作りプロジェクトリーダーを勤めた井上馨の物語。 一流と思って頼んでいた外国人建築家が本国ではさほど著名じゃなかった事実とか メンバーが好き勝手言って収拾が付かないとか やるきのなさそーなメ…

〈やれる。三の石垣を守りつつ、甲賀衆を撥ね除けられる〉読書感想:『塞王の楯』 第四回(小説すばる 2019年 11月号 [雑誌])

日野城攻防戦。 戦闘が繰り広げられるなか、防備固める(石垣積む)って、いざその状態になると怖すぎる。 どう考えても無理そうなこの状況。 でも窮地の発想転換シーンは、どの作品でも燃えるな! 石垣(石積み)に関する知識、コツ、実態など、とにかく石垣作…

〈戦に在りて沸滾る命、死して尚駆け廻る〉読書感想:『チンギス紀』 第三十一回(小説すばる 2019年 11月号 [雑誌])

ついに始まった、草原の覇者を決める戦い。 ジャムカのなりふり構わない戦いが緒戦から意外な形でテムジンを襲う。 これまでモンゴル民族が持たなかった"拠点"の存在。 危なくなったらすぐ移動できる、という利点からの脱却を図ったことが足かせになるかも、…