モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

キングダム

【そうか・・・俺はさっきから“将軍”と話をしてたのか】読書感想:『キングダム 7』(ヤングジャンプコミックス)

将軍。 信が目指すその存在、そもそも何なのか? その疑問に対し、ただの地位ではなく、唯一無二の“存在”であるという作品解を示したのがこの7巻。 ここまで掘り下げた作品を、これまで読んだことがない。 知ること、実感することは信が「天下の大将軍」を目…

【自分の生きる道は自分で切り開く】読書感想:『キングダム 6』 (ヤングジャンプコミックス)

合戦。 そして、普通の作品じゃ巡り会えない、末端の歩兵の物語。 『キングダム』はこういう泥臭いところすらきちんと描き出し、僕らを戦場へ誘っていく。 修羅場を経験した信すら緊張する空気。 機転と腕っ節だけじゃどうにもならない現実。 死体すら利用し…

【その刻までには 必ず登って来い】読書感想:『キングダム』5 (ヤングジャンプコミックス)

王都奪還編完結! 王騎の不気味さに全部持って行かれたような気がするが(苦笑) ようやくここからスタート、というところか。 そして政=後の始皇帝ということがわかり、政の大望が夢物語ではないことを知る。 但し、道は未だ果てしない。 ちゃんと読むと、奪…

【必殺の一撃を放て!】読書感想:『キングダム 4』 (ヤングジャンプコミックス)

王座奪還の戦いは終盤へ。 最初は不気味だった山の民も、段々馴染んでくると頼りになりすぎて怖いな(苦笑) 異民族と中華(漢民族)は代々国境線で争ってきたとあった。 政との将来の提携も視野に入れているだろうが、こういうワイルドカードを味方に付けること…

【王の帰還】読書感想:『キングダム 3』 (ヤングジャンプコミックス)

“これから先の悲劇を無くすために血の雨を降らせる” “一族の無念を思うなら、夢を現実にすることこそ、生きている者の責務” などなど、熱い志のメッセージが突き刺さる第三巻。 山の民との対峙の先に、政や信たちはいよいよ首都奪還へ。 ここからは兵力差を…

【俺はどうしたら将軍になれるんだ?】読書感想:『キングダム 2』 (ヤングジャンプコミックス)

たった3人ではなかったけど・・・ まだまだ絶望的な状況が続く政、信、テン。 だけど、強い決意を持って動く政と、自分が本当に願う大将軍への道を意識する信。 都奪還に向けて山の民を味方につけようとするけど、果たしてすんなり行くのかどうか・・・ た…

【大きな夢への挑戦】読書感想:『キングダム 1』 (ヤングジャンプコミックス)

ついに踏み込んだぞ 今なお続く伝説のマンガの入り口へ。 女性にものすごい人気とのことだが、読んで見ると内容は少年マンガのガチ王道。 美形狙いじゃないのか(失礼) 親友の死 命を賭ける大きな夢、 そして少人数で王宮を堕とす、崖っぷちからの大逆転劇…