モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

機動戦士クロスボーンガンダムシリーズ

【2015年読破本77】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (9) (カドカワコミックス・エース)

まさか、このシリーズでもう一度キンケドゥ(シーブック)が見られるとは! しかもガンダム操縦してくれるという最高の展開まで(嬉) 元々の原作(F91)が消化不良のままで終わってしまい、それをマンガというメディアでここまでつなげてくれた長谷川さんの功…

【2015年読破本20】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (8) (カドカワコミックス・エース)

人が越えてはいけない一線を越える。 ガンダムシリーズでしばしば描かれる要素。 強化人間のような、人類のエゴと恐怖が生み出した存在がクローズアップされがちだが、実はニュータイプだって、人外の存在。 実際、カミーユやジュドーは、人の領域を越えた力…

【2014年読破本172】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (7) (カドカワコミックスAエース)

後のザンスカール(V)でのメンバー ザンスカールのいきすぎた主義・思想が出てくる。 なんだか時代って、もっと進めば人も世界もステップアップするもんだと思っていたけど、そんなことないんだな(苦笑) クロスボーン・バンガードの貴族主義(選民思想)がこん…

【2014年読破本55】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト(6) カドカワコミックス・エース (角川コミックス・エース 2-29)

ホントに際どい戦いが続く、クロボンゴースト第6巻。 前巻の続きで地上の激戦、そして核爆弾投下というトンデモ結末 宇宙世紀100年以降になって、ジャブローへの核爆弾投下を見ることになるとは(涙) ユニコーンを見た後だから、改めて、連邦の腐敗の極地を…

【2013年読破本221】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (5) (カドカワコミックス・エース)

この作品、実は敵方がとにかく落ち着かない(苦笑) Vガンダム未見の方々は、何が何やらかもしれないなあ。 その一方で、クロスボーン方は機体・パイロットが出そろってようやく作品にまとまりが見えてきた。 ガンダムではおなじみの地上降下戦(意外にも大気…

【2013年読破本127】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト -4 (カドカワコミックス・エース)

正直ここまで、自分の中でいまひとつ盛り上がりに欠けていたクロボンゴースト が 今巻は傑作! 久しぶりに全面感情移入しまくった展開!! そして解放したファントムがメチャクチャカッコヨイじゃないか、是非プラモ化を(笑)まだ正式に“ガンダム”扱いじゃな…

【2013年読破本34】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (3) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (3) (カドカワコミックス・エース) 作者: 長谷川裕一,矢立肇,富野由悠季 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2013/02/22 メディア: コミック 購入: 3人 クリック: 9回 この商品を含む…

【2012年読破本175】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (2) (カドカワコミックス・エース) 作者: 長谷川裕一,矢立肇,富野由悠季 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/08/23 メディア: コミック 購入: 3人 クリック: 16回 この商品を含む…

【2012年読破本111】機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (1) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (1) (カドカワコミックス・エース) 作者: 長谷川裕一,矢立肇,富野由悠季 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/05/25 メディア: コミック 購入: 4人 クリック: 80回 この商品を含む…