モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

鋼殻のレギオス

【2015年読破本189】オール・オブ・レギオスII 鋼殻のレギオス ワールドガイド (富士見ファンタジア文庫)

レギオスファンブック第2弾。 このタイミングで今さら感があるけど、連載時気付かなかったからしょうがない(苦笑) ただ、ある意味、最も需要がある内容かもしれない。 ライトノベルの本文の中でしかわからなかった、天剣のみなさんや浪面衆、サヤやアイレ…

【2015年読破本188】鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト (富士見ファンタジア文庫)

いよいよ舞台はグレンダンへ。 ここのところぶっ飛んだ相手が多かったから忘れてたけど、レイフォン強い(苦笑) そして自分にとって良くも悪くも故郷であり、自分を知る人がいる土地ってどんな気分なのか・・・ リーリンとの出会いもそうだったけど、ニーナは…

【2013年読破本35】鋼殻のレギオス23 ライク・ア・ストーム (角川ファンタジア文庫)

暗くなりがちな本編の中にあって、1人気を吐く娘・クラリーベル。 彼女メインの短編集、いやー、おもしろかった。 久しぶりに学園パートが戻ってきた~とニヤニヤしながら読んだよ(笑) レイフォン周辺に欠けていた、明るく一途な(バカともいう)娘、いなかっ…

【2012年読破本218】鋼殻のレギオス22 ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)

天剣受け取ればいいのに という思いと それがなくても闘う、と決めたその決意を、ずっと待ち望んでいたんだ という思いが交錯する。 もう、求められているのは、超エース級1人じゃなくて、 みんなが少しずつ力を添えていくこと。 この広く限られた世界の中…

【2012年読破本152】鋼殻のレギオス21 ウィンター・フォール 上 (富士見ファンタジア文庫)

予期された“敵”が現れた。 苦戦はするだろう、みんな生きてはいないかもしれない。 なんかそんな雰囲気は流れていたが・・・ いざ、現れると、天剣が当たり前のように散っていく もはや異次元バトルすぎて、読んでる側の測定感度がマヒしてる。 この手の作品…

【2012年読破本77】鋼殻のレギオス20 デザイア・リポート (富士見ファンタジア文庫)

番外編その2。まだ本編行かないのか、という気もするが・・・ ハーレイやナルキ、フォーメッドなどサブキャラメインの話が多く入っているので、ここのところ出番がほとんどないだけに嬉しい限り。 ま、それ以上にヴァティ短編がものすごいことに(爆) 前巻の…

【2011年読破本222】鋼殻のレギオス19 イニシエーション・ログ

本編がいよいよ佳境。 というところでの「た、短編集だとおおおおお」 やや拍子抜け(笑) しかも結構前の短編も含まれている(既にアニメ化されてる)エピソードもあるので、知っている人には、今さら感・・・ ただ、短編は全て(最近レイフォンのパートナーポ…

【2011年読破本138】鋼殻のレギオス18 クライング・オータム

レイフォン×フェリがほとんどを占める、怒濤の展開。 それぞれの目標が一層明確になり、舞台は学園からグレンダンへ・・・ 図らずも天剣が全て揃うも、世界の混沌は未だ収まらず。 収束地点はまるで見えていないのだけれど、レイフォンが、ニーナが手を伸ば…

【2010年読破本198】鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト (富士見ファンタジア文庫)

ようやく一歩を踏み出したレイフォン 世界と向き合うニーナ 己の使命を見いだしたフェリなどなど、 結構前向きに回転しだした第七小隊。 基本、この作品のキャラクター、みんな鈍いので(爆)、動き出すだけで心躍る(笑) 行動も、単なる恋愛模様から少し大人へ…

【2009年読破本155】鋼殻のレギオス14 スカーレット・オラトリオ

手に持ったときの分厚さにビックリ。 実際の内容もとんでもないくらい盛りだくさんな第2部完結編。 このあと学園編に戻すと言うことが、著者コメントにて発表されているけど、レイフォンの内面を再構築すると言うことなんだろうか。 フェルニを含む世界の抱…

【2009年読破本46】鋼殻のレギオス12 ブラック・アラベスク

別で進んでいたレギオスの物語と、この本編がようやくつながった。 それでも、本編だけ読んでいる人には優しくない展開(涙) ポエムのような匂わせセリフに、ぼんやりとした世界観は変わらない。 引き続きわかりづらいのだけど(涙) 物語の登場人物に目を移す…

【2009年読破本16】鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク

鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク (富士見ファンタジア文庫) 雨木 シュウスケ,深遊富士見書房 売り上げランキング : 468025 Amazonで詳しく見る by AZlink 幼なじみのリーリンからの手紙。宛先がレイフォン宛なのだから、普通ならばレイフォンの元に届…

【2009年読破本14】鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ

リーリンがやってきて、大きく動き出すレイフォン争奪戦。 見ている側からすると楽しそうなのだが、当事者や近いポジションからすると、そんな悠長なこと言ってられないらしい(笑) そんなヒロインたちの悲喜こもごもを描いた短編集。 意外にも、この流れは同…

【2009年読破本13】鋼殻のレギオスX コンプレックス・デイズ

ヒロインたちによる、レイフォン争奪戦?の短編集。 実は時間軸が前後していて、かつ短編がヒロインたち主観で描かれているのでつなげて読むと、色々謎が解けるという凝った構成になっているのがおもしろい。 合間合間で差し込まれるフェリ奮闘記は、もはや…

【2009年読破本11】鋼殻のレギオス 1

鋼殻のレギオス (富士見ファンタジア文庫) 雨木 シュウスケ,深遊 Amazonで詳しく見る by AZlink アニメ化がきっかけで読み始めた、初めて(久々?)のラノベ作品。 独特の世界観、救いが見えない殺伐とした環境、生き残るために、他の都市と、外の世界を徘徊し…