モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

革命機ヴァルヴレイヴ

【2014年読破本230】革命機ヴァルヴレイヴ (3) (電撃文庫)

ヴァルヴレイブ ノベルス版完結編。 セカンドシーズンが1冊で網羅できてしまうって・・・と思ったけど、網羅できている(涙) しかもマリエの死に際したショーコや、ショーコ父を謀殺したエルエルフがショーコに謝罪するシーンなど、追加描写も要所で加えら…

【2013年読破本235】革命機ヴァルヴレイヴ (2) (電撃文庫)

ヴァルヴレイヴ小説版第2巻。 収録は第1期後半から1期ラストまで(第2期1話も少し含まれてはいるけれど) 原作の描写キャラが絞られたからか、キャラクターの心理描写や、謎に関する文字補正がきっちり描かれていて、文章ひとつひとつに読み応えあり。 …

【2013年読破本173】革命機ヴァルヴレイヴ (電撃文庫)

ぶっ飛んだ展開で話題(?)のヴァルヴレイヴ小説版。 アイナの死までを描き、そこまでを逆算した構成や、アイナの存在の尊さを強調するために原作をうまくオリジナル展開へ繋ぎ変えた意図は非常に理解できる。 が、 ハルトやエルエルフを始めとした、数多き…