モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

今週の銀魂&BLEACH

 身も心もさ○エさんになってしまった(?)銀魂と、またしても主人公の出番なしのBLEACH。2週間ぶりなのですが、それを感じさせない新鮮さと斬新さには、毎度毎度脱帽ものです。

 ○銀魂  3本立ての30分でしたが、銀魂にはこういった短編集の構成があっているように感じました。前にも触れましたが、銀魂は1話完結の短編と長編がありますが、いまのところほとんど短編なので、アニメオリジナルのシーンを混ぜて、ジャンプ1週分を30分で放送してましたが、こんな風に原作を忠実に再現(しかもサブキャラ話し)した話しもテンポがよくて見やすかったですねえ。このまま「ふもっふ」みたいに、尺に応じて1話通しとか、A・Bパートそれぞれ完結の2話構成とか、回に応じて進めるのもいいかなあ、と思います。  余談ですが、サブキャラ話しだと、一番損するのは主人公。基本的にほとんど出番がなかった(ちなみに一番出てたのは新選組のみなさん)、そう言う意味ではBLEACH同様、ある意味さみしい・・・  銀魂 1 完全生産限定版  ついに、TVシリーズのDVDが発売します。特に1・2話(1時間SP)は、未だ登場していないメンバーを含めたレギュラー陣総登場の話しなので、逃さずcheck!!  

 ○BLEACH  Aパートは前回の続きで、Bパートは死神世界での異変と、シンプルな構成でしたが、この展開は燃える、燃えるぜえええーーーー  再び力を欲する雨竜と、大きな野望を抱き、達成のために雨竜に接触を図るマユリ・ネム。彼の祖父の命を絶ち、彼の力の喪失の原因を作った相手によって、雨竜が力を取り戻すのだとしたらなんという皮肉なのか・・・それでも、それでも、今の雨竜なら、再び力を得ることを選ぶのでしょうね。本当に守りたいものを守るために。  尸魂界の侵入者も気になるところですね。バウントか、はたまた一ノ瀬か、それとも・・・容易に進入できないはずの瀞霊廷に進入している時点で、かなりの強者であるはずなのですが・・・  そして、ついに動き出す隊長格。シロちゃんが・京楽が、剣八が、そして白哉が、来た来たきたああぁーーーーー  BLEACH バウント篇 3  バウント編も3巻が発売されます。バウントの狙い、狙われる雨竜、力の戻らぬ雨竜に、果たして勝機はあるのか?