モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

今週の銀魂&BLEACH

  駄目な大人たちの一夏の大冒険編の銀魂と、尸魂界に舞台を移した対バウント戦のBLEACH。規模は天と地ほど違うけど、きっと価値を比較することは出来ない。どっちもこの世に一つしかない大事なものを守る旅なのだから(ん?)

   ○今週の銀魂  駄目な大人、こうなっちゃいけない見本のような大人二人とその連れが、わらにすがるような気持ちで始まった一夏の旅(なぜかお妙さんも一緒・・・)「太陽!!有休とれ!!」は、銀魂のなかでもマイ名台詞の一つなのですが、取ってもらったら取ってもらったで困るんですよね(雨とか、雷とか)  さてさて、お妙さんの殺人的な方法で(なんで付いてきたの?一番暑そうなかっこうして・・・)海まで着いていざ、エイリアン狩り。こんな非確実な方法でしかお金稼げないよろずや一同。君たちは有休なしだ(笑)  崖っぷち人生、墜ちるところまで墜ちた長谷川さん。人間としては大きくなったのかもしれないけど、はい上がる方法模索しなさいよ、どちらかというと海の男似合うよ(笑)  銀魂 2 完全生産限定版         ○今週のBLEACH  死神世界に戦場を移した対バウント戦。バウントの強さを表現するのはよいのだけれども、もうちょっと大前田や射場さんの扱いを良くしてください、これではかわいそうすぎる(泣)  志波家(家変わってないね、今回は)を起点にした現世組と、大混乱の死神軍団。未だ連合して事に当たらないと言うことは、まだ現世組は謎解き(メインストーリー側)としての役割を展開上担うということなのかな?事実、概ね謎は解けていますが、バウントの動きが散漫で不特定、何より復讐という目的が本当にバウントの(狩矢の?)目的なのか?というところが個人的には見えてこないので、さらに深めてほしいものです。  りりんのルキアに対する嫉妬は意外な展開でしたね。まあ、織姫もそうでしたが、ルキアと一護は、男女の感情というより心の友の関係なので、すごい深いところで結びついているんですよね、それが織姫やりりんはうらやましくて仕方ないのでしょうね(TVシリーズでは織姫×一護の絡みが薄いのが残念。原作ではとんでもないことになっているのに)それにしても一護モテるなあ・・・そして、そのライバル(?)同士の共闘が次回は見られそうです。傷の癒えないルキアは、果たしてバウントに対抗できるのか?  バウントの秘密を握っていると思われる百哉の動向も注目ですね。実力なら一護をも上回る百哉と一護の共闘なんか見られた日にゃあ、もうおなかいっぱいだあ  ○BLEACH 23 (23)  最新コミックスが発売中です。破面軍団と死神軍団&現世組との壮絶バトル。23巻は表紙の通り、一角の戦いが収録されています。私はもちろん、多くの読者がぶったまげた一角の××をお見逃しなく!!