モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

銀魂 第42話「みみずにおしっこかけると腫れるよ」 感想

 海坊主編、完結です。  神楽ちゃんサヨナラからここまで、正に怒濤の展開。  正直、映像のすばらしさも手伝って、どこから感想の手をつけていいものやら・・・  以下、感想です ・松平のとっつあん、アンタホントに国家権力のボス?恨みはらしじゃん、八つ当たりジャーーン(爆) ・核の中で意識不明の神楽ちゃんを呼び覚ましたものは、なんと酢昆布。どんだけキーポイントなんだ、このアイテム(笑)そのセリフを言う銀さんの顔も、おおよそ助けに来たとは思えないイジワルな顔(爆) ・「私は人を護れる様になった、そしたら友達いっぱい出来た」  ただの戦闘狂ではなく、自分の意志で力を奮える存在になりたい、神楽の熱い気持ちが伝わってきます。うーん、泣ける・・・ ・エイリアンハンターになって、お父さんと宇宙を回ると言う、神楽の夢。子供は親がいなくても1人で成長するけど、親がいなくちゃ、子供は成長しようとしないのだ。「待ってるぞ。」と去っていく星海坊主も、神楽も子供ではなく、大人(同等の存在)として見たのかなあ。だとしたら、2人とも成長していけるなあ。そんな関係、うらやましいですグッド!

銀魂11 [DVD]銀魂11 [DVD] 竹内進二 アニプレックス 2007-05-23 売り上げランキング : 4602 Amazonで詳しく見る by G-Tools