モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

銀魂 第43話「キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう」 感想

 星海坊主編完結後のアフターエピソード  銀魂史上、というか(記憶にある)アニメ史上、非常に珍しい手法で展開していった1話。  原作読んだ時点で「やられた!!」と思いましたもん。  なんてったって、帰ったようで帰っていなかった神楽が、彼女亡き(違)銀ちゃん達を密かに観察するという発想で、すでにやられてました(笑)  珍しく神楽が全面的にツッコミ役を務めてるのも笑えたしニコニコ  で、なぜかヒロイン争奪戦へ。猫耳か忍者か姐御か・・・というより、顔かスタイルか性格か。  ま、一男子としてはどれもほしいかな(爆)  以下ツッコミをば ・本当に股間の話ししかしてない銀さん。神楽がツッこむ以上に引っ張りすぎですがな(笑)しかもその話題に全員が食いつくという、珍しい?参加率。むしろそこに突っ込め神楽(笑) ・死んでない、死んでないよアネゴ ・聞いてない、聞いてないよキャサリン。ついでにいうと、アンタ本当に活字にするとセリフ読みづらいよ(笑) ・見えてない、見えてないよさっちゃん。いいかげんコンタクトにしなさい。 ・股間と医者の話で盛り上がる銀さんとマダオ。ちなみに夜の居酒屋では割とよくある会話だと・・・思うよ(推測) ・スタイルとボディについて(自主規制表現込みで)語るマダオ。ちなみにあのポーズとあのメガネは、某エヴァ司令官そのままじゃないですか(ちなみに声優さんは同じ方・・・) ・ヒロインてなんだろ、、、と最後にはわからなくなったヒロイン争奪戦。神楽がそうなのか・・・まあ、まだ時間が必要かな(マスコットにするには、ちと怪力と下品ネタがあるしなあ)

銀魂11 [DVD]銀魂11 [DVD] 竹内進二 アニプレックス 2007-05-23 売り上げランキング : 6173 Amazonで詳しく見る by G-Tools