モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

ミスチルライブ

 先日、ミスチルのライブ(野外)を見に行ってきました。  コンサート(ツアー)のタイトルに「HOME」と書かれているので、 HOME(通常盤)の曲を唱ってくれるのかと思いきや、なんと往年の名曲をこれでもか、と唱いまくってくれました。一緒に行った母は、大好きな曲『星になれたら』のイントロが流れた瞬間、アイドルのおっかけもびっくりするほど歓声を上げ、絶叫し、興奮しまくりでした。他にも『cross road』や『my life』といった、なかなか唱わない名曲から『名もなき詩』や『Innocent World』『終わりなき旅』『Sign』といった近年の有名曲まで、とにかく唱いに唱ってくれまして、そして観客に唱わせまくりましたえっ  「今回のライブは、ぼくらにとって“HOME”な曲を選びました」と桜井さんがおっしゃっていたように、名作コンサートでなんかベスト版が出た後のコンサートのようだった。やや予想外だったけど、良い意味で裏切ってくれて感動したコンサートだったあニコニコ  桜井さんの歌声は最後の最後まで、時に柔らかく、時に激しくぼくらの心を揺さぶった。アンコール後の最後の曲『旅立ちの歌』は、まるでコンサート開始時のような、張りのある伸びやかな声で、数時間歌い続けた方の声とは思えなかった。コンサートが終わる感じがまるでしなかったのを覚えています。  あとで著名人のブログを見ると、良太郎こと佐藤健さんやマコトくん(ホタルノヒカル)や風間大介仮面ライダーカブト)でおなじみ加藤和樹さんらたくさんの方がミスチルのライブを見にいっていることに驚いた(ぼくが見にいったのは土曜日、皆さんは日曜日のようですが)。そしてみなさん興奮して感動していたよ。仲間ですね(爆)