モーション・グリーン

気がつけばブログ始めてから10年を突破!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマとか。

ジージェネスピリッツ、プレイ中 その8

 このプレイ中、の流れで言えば、20stageをクリアし、資金にも多少のゆとりがでてくるとこと。もっとも高性能MSやMAを購入するだけで吹き飛ぶ程度のゆとりなのですが・・・  以前にも触れましたが、スピリッツはなかなか捕獲できる機体が多くないので、これまでのジージェネのような大量捕獲&売却が使いづらいです(撃破したほうが高いという話も・・・)。なので開発に関しては、その機体のラインが全て埋まるまで、1機の機体を使いまわすやりかたが意外と効果的です。 ラインが2つに分かれていたとしたら、片方のラインを1機で埋め、もう片方のラインは資金にゆとりができてから生産して開発する(もしくは1機でラインを行ったり来たりして2つのラインを埋める)やりかたで行けば、割安でいける?と思います。プロフィールでラインや設計リストを随時チェックできるので参考にしてください。  戦艦に関しては、以前にも触れましたが、そのシナリオをクリアしなければ戦艦を生産することができません。つまり攻略が非常に難しいシナリオ(Vやクロスボーンなど)の戦艦はどうしても使用できるのが(攻略するのが)後になりやすいのです(そのくせ使用できる戦艦が魅力的なものばかりなのがまたプレイヤー泣かせ)。なのでクリアしやすく、かつ高性能な戦艦が使用可能になるシナリオをプレイできるよう、シナリオを選んでいく必要があります。  初期状態で言えば、これまた以前も触れたとおり、キャリーベースがオススメ。中盤まで十分使えます。特に8機搭載できる搭載能力は魅力。また、万能艦なのも大きなポイントです。ただ、武装がやや弱いのとHPがやや低いのが難点。ただ、搭載能力を考えればホワイトベースよりも優れているので、同搭載能力で性能のいい戦艦を選べばgood。    その他には、プロフィール達成による追加パイロット&機体(戦艦含む)で得られるアウドムラ。地上戦で重宝します。が発進口が後ろにあることに注意。敵機の前面に出す時はアウドムラを横か後ろに方向転回しないと、移動力の低い機体はアウドムラからほとんど移動できなかった、なんて事態は考えられますのでご注意を。  戦艦は移動力以外必要ない、という方は、コロンブス。燃費、移動力、搭載機数共に文句ありません。が、それだけですので激戦が予想されるstageでは注意しましょう。  (使用可能な戦艦を意識する場合の)プレイ順番については、その10で紹介します。お楽しみに(来週になると思います・・・)  

 ○0083 stage4  0083のラスト。といっても宇宙の蜉蝣シナリオが別で用意されているので本筋(?)の方がここまで、ということですが・・・    さて、0083をご覧になった方ならおわかりの通り、アルビオン隊・デラーズ連邦軍三共えの戦いになります。中央にアルビオン隊。挟むように上に連邦、下にデラーズとなっており、どちらか片方に移動路を確保しないと完全な挟み撃ちになりかねません。ある程度は敵戦力同士でつぶし合ってくれますが、本隊の方はアルビオン隊(主に03D)を狙ってきます。序盤でどれだけデラーズ軍をつぶせるかにかかってくるでしょう。  まず、序盤。ノイエジール以外はザコばかりなので、ノイエジールに集中。03Dはすさまじきステータスとほぼ隙のない射程(背後とられると反撃できないのがきつい)、そしてミサイルポッドと文句のない性能。ザクやドムは瞬殺できますがEN切れに注意。ノイエジールとの対決があるのでミサイル一回分くらいの余力は残しておきましょう。  ノイエジールは8000ダメージを与えるMAP兵器を所持しているため中途半端な接近は厳禁。ENを減らしていくか03Dをおとりに使うか、などの対策を取った上でO軍で包囲。03Dの攻撃を交えたフル援護攻撃で一撃を持って沈めること。実弾兵器やファンネル系などIフィールド対策をお忘れなく。もしO軍の戦力が不安ならギリギリまで03Dに戦ってもらいましょう。  ノイエジールを撃破すると、アルビオン隊が到着。ここからMAPが広がり連邦軍も現れ、三つどもえの状況になります。さらにノイエジールも再度現れますのでかなり状況は厳しい事に・・・  ここでデラーズ軍をさらに攻めるか、反転して連邦軍を攻めるか。  デラーズ軍はノイエジールが最大の強敵。攪乱幕でビーム兵器は防げてもミサイルや有線クローは防ぎにくく、攻めるにもIフィールド持ちという、非常にやりにくい相手。逆を言えば、ノイエジールさえ撃破できれば、あとはムサイなどの艦隊とザク・ドムなどのMS部隊のみ。03Dの力を持ってすれば容易い敵ばかり。ある程度撃破が済んだなら、MAP下方に移動しつつ、反転して連邦軍を迎え撃つことができます。  連邦軍を先に攻める場合は、戦艦に注意です。それほど強い戦艦はいませんが数が多いので、集中砲火で沈められかねません。特にアルビオンやO軍戦艦は援護砲撃の的になりやすいので、ある程度撃破するまでは攪乱幕で援護していきましょう。ガーベラテトラの攻撃も攪乱幕で防げるのでそれほど強敵ではありません。接近戦を挑まれる前に撃破してしまいましょう。ただ、連邦軍を攻める場合にはノイエジールをある程度放置することになるので注意。03Dを射程内に入れておき、囮として粘らせておきましょう。  ちなみに03DはランクSにすることが可能です。とにかく両軍合わせて相当の数が出てくるのでランクS&プラチナを同時取得することも可能。攻撃の際に03Dを援護に(攻撃の中心に)加えておけば、自然とSにできるはずです。    ○F90 stage2  ここも、O軍の戦力が充実していないとかなり苦しい思いをするstageです(つまりF90シナリオはO軍戦力が充実してからプレイした方が賢明です)ゲスト軍はたったの2機で、F90(フル装備)は途中で離脱してしまうため、中盤以降は実質ギラドーガ(ジド専用)1機でRFシリーズと戦わなければいけません。必然的にO軍が前面に出て戦わなければならないので、O軍の戦力がそのまま難易度につながる、ということになるのです。  前置きはそのくらいにしまして。  舞台は火星。地上扱いかと思いきや、宇宙扱いのMAPです。ご注意を。  ゲスト軍は、先程触れましたがデフのF90(フル装備)とジド専用ギラドーガ。敵は変わらずRF系のMS。ザクとかグフなどの名前にだまされちゃいけません。今回はRFギャンも加わっています。  stage1同様、RFザクとRFグフは電流系武器を持っているので非常に厄介。集中攻撃されれば、以下に防御力が高かろうとあっという間に撃破されてしまうので突出しないように。例によって待ち伏せ作戦で近寄る前に蜂巣にしてしまいましょう。  RFギャンを倒すとイベント発生し、敵増援が出現します。なるべく最後に撃破するようにしましょう。ここで勝利条件も変更され、9ターン以内に敵を全滅させる事となります。  攻略条件がRFアッザムの撃破となっていますが、当然の事ながらRFアッザムを撃破するとさらに増援が登場するため、余計な敵機が残っていると思わぬダメージを喰らうことになりかねません。ギャン撃破の前に残りの敵は撃破しておきましょう。アッザムは攪乱幕を撒くことでだいぶ怖くなくなります。  RFアッザムを倒すと敵増援、ここでデフのF90は離脱し、O軍とギラドーガ(ジド)で戦うことになります。増援はRFアッザムx2、RFドムら。楽な敵ではありませんが撹乱幕で無効化できる敵ばかりなので恐れることはありません。が、残りターンとハロランクを考えると早めに撃破し、南に現れた増援も撃破したいところです。  ちなみに敵基地でデフのF90とボッシュのF90が一騎打ちとなる。ボッシュを倒した時点でシナリオはクリアとなるので、ギリギリまで経験値やハロポイントを稼ぎたいなら攻撃を加減するなどして時間を稼ぎましょう。  ポイントやハロランクを気にしないなら、F90(デフ)のミサイルで削って、最後は接近戦を仕掛ければそれほど苦戦しないで勝てます。テンションを調節しておき、強気以上で戦うことができればより楽に戦ええますよ。  ○戦記 stage1  かなり昔にこのゲームやった気がするが、もう話しの流れは完全に忘れてる(汗)でも、音楽を聴くと懐かしい思いに駆られるので、プレイしたことは覚えているらしい。  冒頭はイベントバトル、陸戦型ジムx2とガンタンクでザクIIx2、グフ、マゼラ・トップを相手にする。作戦上は湖の反対岸に配置されたガンタンクまで、敵をおびき寄せて撃破するというものだが、陸戦型ジム2機だけでもクリアは可能。  陸戦型ジムだけでクリアするなら、待ち伏せ作戦。近づいてきたらサイルランチャーを発射。全段命中すれば撃墜できますが、2機で1機を必ず仕留めるくらいでOK。チャンスステップを利用して、他の敵機をドンドン撃破していきましょう。  作戦通りに行くなら対岸まで、湖を横断しましょう。敵に追いつかれますが、こちらから攻撃する必要はありません。反撃なら可。  ガンタンクの射程まで誘き寄せれば勝ったも同然、そこまでが辛い。  まあ、どちらでもクリア可能です。前哨戦なので深く悩まず勢いで戦うのも手です。  本編はビッグ・トレー防衛。陸戦型ジムx3+O軍で、四方からの敵の攻撃を防ぎます。  この時期に連邦軍がジム以外のMSをこんなに大量に所持していたんだあ。なんか史実がドンドン変わっているような気が・・・  敵はドダイ+グフ、ドム、マゼラ・トップと、ドム以外はすべて飛行ユニット。  四方を囲まれているが、順番順番に攻めてくるので守る側としては楽。ドダイ+グフは飛行対応なので接近戦を仕掛ける場合は注意。もっとも囲んで+援護攻撃を仕掛ければ撃破は容易なんですけどね。  ドムを倒すとケン・ビーダーシュタット率いるザクIIの部隊出現。3機だけなので恐るるにたりません。陸戦型ジム部隊を向かわせて会話イベントを楽しみましょう。グフも援軍に現れますが、これもさして驚異な戦力ではないので、それまでと変わらず防衛ラインを維持しておけばOK。  比較的プラチナを狙いやすいstageなので、プラチナアイテムを得るにはオススメです。  ○管理人のイチオシ&注目機体  ・リガズィ  基本的には飛行形態(BWS)で戦えばOK。ミサイルも持ち合わせているのでコンボ要員としても活躍が可能。レベルを上げて、早めにリガズィCにしてしまいましょう。  ・リガズィカスタム  Z同様、変形が可能なため、活動範囲をさらに広げることが可能。武装も変化し、ややオーソドックスに仕上がっている。が、ハイパービームサーベルはクロスボーンGの格闘武器並の攻撃力を誇っており、トドメ役としても使えるはず。自軍の戦力に合わせて、役割を決めていこう。  ・ヘイズル改  ヘイズルのカスタムver。換装が可能なため場所を選ばない運用が可能。但し、地形対応を必ずチェックしたうえで換装させないと、出撃した先で役立たずになることも・・・  ・コアファイターZZ  プロフィールを一定%まで上げると、リィナと共に参戦する機体。言うまでもなくZZの設計材料になるので保管を忘れずに。  ちなみにコアファイターの開発ラインはこれで終わりではありません。さらに開発を続けていただければ次世代MSを手に入れることにつながるので、自軍状況と相談して、積極的に戦場に出すと活躍するかも?  ・F90(フル装備)  F90にオプションパーツをまとめて付けた形態。各パーツの代表的な武器を使用することが可能なため、相当強力なメイン機体として活躍させることができちゃいます。遠中近全てにおいて隙のない武装をしているので射程に穴がないのも大きな魅力だ。