モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

楊令伝 第十八回感想

 今回の18回までが6巻の内容。呉用化したと叩かれた宣賛の真意や扈三娘VS聞喚章の決着、待ちに待った楊令初視点など、見所が多くてよかったです。状況は、まさに決戦前夜。楊令・童貫がそれぞれの環境の中で、己に足りないものを模索していきます・・・  ○さらば聞ちゃん  扈三娘VS聞喚章。どうなることやらと思っていたら、女ではなく戦士として本懐を遂げましたね。もっとも遂げたという意味では、聞喚章もあと一歩で扈三娘(の全て)をものにできただけに際どい部分ではありましたが。  今回に関しては、扈三娘の生真面目な部分が裏目に出たが故の結果になりましたが、どうやら兄の扈成にも同じような気質が見られるので案外この一族、みんな空気の読みづらい人たちなのかも(笑)  しかし扈三娘、聞ちゃんの○○を噛み切ってから殺すって、見事に孫新の仇もとったのですな、お見事(爆)‘女’を使って殺したという形に、彼女の微妙な部分を感じましたけど・・・  扈三娘の裸のさし絵のあるページ。電車の中で、開けづらい(゚_゚i)  聞ちゃん・・・(涙)  己の際に溺れ、ゲーム感覚でしか時代を読み切れず、想いを制御しきれなかった男。才覚だけなら随一のもんを持っていただけに。。。最期の最期で歪んだ姿を見せられると、人には才能や知識だけではない、もっと大事なものが必要だ、と感じさせられました。きっと北方先生もお酒を傾けているに違いない(ノ_・。)  ところで、解決したはしましたけど、問題はまだありますね  ・扈成の行方はどうなるのだろう?墜ちた主君を見限った(親族の情と言ってはいますが)のは良い判断ですが、この先は気になります。仕事を任されてからの変貌を見る限り、燕国での交錯を続けそうですが、はてさて。  ・再就職といえば呂英もですな。どこにいるのかわかりませんが侯真との決戦のために生きるか、新たな致死軍メンバーになるか、元々不気味な存在なだけに気になりますね。  ・最悪のシナリオは、聞ちゃんの子供を宿してしまった場合、扈三娘はどうするんでしょ?  ○職人現る  ようやく出てきました職人・高平視点。師である湯隆を越えようと奮戦する高平、受け継がれる魂を感じさせます。それにしても高平、「覆面の方は・・・」って、随分露骨な暗示ですな(爆)  前回存在があきらかになった砲兵部隊・呂皖。再び日の目を見ることができそうですが、実用化にはもう少し時間がかかるかも。轟天雷凌振以上の大砲命(笑)もっとも凌振の死によって変わってしまったようなので、本来の自分に戻った時が、大砲隊復活の時かもしれない。  ○受け継がれる魂  以前、呼延灼から穆凌へ馬が贈られるというエピソードがありましたが、今回は馬麟から張平へ鉄笛が(しかも暗器付き)受け継がれそうです。ほぼ初の李英との絡みもあって、第2世代の成長と台頭を感じます。ただ、呼延灼といい馬麟といい、死亡フラグ点灯に感じるのは私だけですか?  ここまで見る限り、張平・花飛麟・穆凌・韓成・侯真ら2世キャラ(指揮官クラス)はほぼ文句なしなレベルまで育ったのではないだろうか。この後出てくる秦容やチョ律、羅辰も魅力的な部分が出てきているので、梁山泊として新たな体制は整ったように見えます。もっともそれは禁軍も同じでしょうけど・・・  それにしても、三日三晩・不眠不休の調練て、もはや調練じゃないでしょ馬    第16回感想予想した宣賛の呉用化はわざと、が当たってたクラッカーこれで呉用の想いや戦いを感じられたことで、宣賛はさらに一皮むけそうだ。全体としては、組織として憎まれ役も必要ということもあるが、前作からの課題だった「一人で全てをやろうとするな」がようやく徹底化しそうな雰囲気。これで呉用が戻れば、宣賛も前線へ復帰することになりそうだが、覚醒呉用を卓上に置いておくのはもったいない気も・・・  そして、北方の不穏な状況打破に向かった公孫勝。やはり貴方は暗闘の世界に身を置くのね・・・    梁山泊の会で北方謙三が自ら明かしたプラン「童貫、子午山を訪れる」が遂に実現。いざ来てみると、違和感があるにはありますが、異物感を感じさせないのは、聖地・子午山の柔らかな雰囲気のおかげかも。  結果として童貫も決戦への(己の内の)心構えを作ったわけですね。相変わらず王進は堂々としていていい。狼牙秦容の急成長もビックリしましたが、童貫との立ち会いでさらに一回り大きくなりそう。    待望の楊令視点が2回も登場。若手と話しをする楊令が確実に人間らしくなったことに安堵。また、呉用と話すことで、ようやくマスタープランができあがたようですし。楊令と呉用はお互いの足りないところをこれからも補完しあっていく訳ですね。覚醒呉用の合流で、梁山泊も準備完了だ!!  【梁山泊】   〔幻王軍〕 6000    楊令 蘇琪 張平   〔カク瑾隊〕 3000    カク瑾 蘇端    〔耶律越里隊〕3000  耶律越里   〔呼延灼隊〕1万     呼延灼 李英 鍾玄         〔張清隊〕  1万     張清 山士奇 黄鉞         〔遊撃隊〕 3000    史進 鄭応 穆凌(班光)     〔馬麟隊〕 6000    馬麟 祖永 曽潤          〔花飛麟隊〕5000    花飛麟 董進 黄表        〔鮑旭隊〕 7000    鮑旭 岑諒 田忠(ショウ丹) (騎馬500)   〔韓成隊〕 3500    韓成 宋万         (騎馬500)   〔予備隊〕 6000    郭盛 扈三娘         〔攻城隊〕 600      李媛 荀響         〔工兵隊〕 1000    陶宗旺   〔砲兵隊〕         呂皖         【聚義庁】 呉用 宣賛 杜興   〔諜報〕 公孫勝  〔間者〕 戴宗  〔闇塩〕 燕青  〔その他〕 武松 チョ律    〔兵站〕 蒋敬 孟康 李立  〔通信〕 張横 王定六   〔文治省〕 蕭譲 金大堅 陳娥 〔保育所〕宣凱   〔医師〕 毛定 白勝 文祥 〔大工〕 劉策  〔鍛冶〕 高平 陸博 田峯   〔薬師〕 馬雲 〔牧場〕 皇甫端 段景住  〔酒屋〕 朱椛 朱杏 【洞庭山】 李俊 童猛 狄成 費保 倪雲 項充 張敬   〔造船〕 阮小二 趙林   〔交易〕 曹正 盛栄 【楡柳荘】 上青 【杭  州】 孫二娘 張朔  【洞宮山】 顧大嫂 カク嬌 陳夫人 王貴 王清  【致死軍】 侯真 羅辰 【女 真】 蔡福 【子午山】 秦容 蔡豹  (参考:2ch)  

楊令伝 四  雷霆の章楊令伝 四 雷霆の章 北方謙三 集英社 2008-01-25 売り上げランキング : 19997 Amazonで詳しく見る by G-Tools