モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

無双OROCHI 魔王再臨 蜀

 今回は、蜀シナリオについて触れてみようと思います。  

無双OROCHI 魔王再臨(通常版)無双OROCHI 魔王再臨(通常版) コーエー 2008-04-03 売り上げランキング : 37 おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools
 前作では、絶望的な状況、味方同士の戦い、人質に取られた劉備の行方などハードな内容でしたが、今回は桃園三兄弟を始め主だったメンバーはほぼ揃っています。「和」を大事にする、まさに蜀らしい展開に新キャラ・太公望が花を添えます。  ○使用可能キャラ  ・劉備   剣を使う、いわゆる当主キャラ。クセは少なく平均的にバリエーションも揃っている。    ・関羽   背が高く攻撃速度が遅いので攻撃を妨害されがち。『神速』で補おう。攻撃力に関しては文句なし。    ・張飛   トップクラスの体力と攻撃力を持つ、頼りになる猛将。ややクセがあるものの、衝撃波は振り回しなど全体攻撃が多く、囲まれても気にならない。正面から強引に勝負をしていける。勢いで戦える貴重なキャラ。    ・星彩   前作同様、最初から蜀に所属。今回はメンバーが揃っているからか目立たない存在(?)攻撃範囲こそそこそこ広いのだが、全体攻撃に乏しいのが難点。ただ盾持ちだからか防御力高し。孫尚香稲姫と並ぶ蜀若手女性三傑の一人(?)  ・徳川家康   大砲付きの大槍を振り回す強さは今作も健在。必殺技の極大ビームは斉射中の方向変換も可能なので敵をなぎ倒していこう。    ・本多忠勝   徳川の守護神。この強さを一面からお目にかかれるとは・・・全キャラ屈指の強さは健在。キャラ選択に迷う時は彼を必ず入れておこう。    ・稲姫   弓による射撃を交えた攻撃は変わらず。ザコ戦ではその力を打ち出せるだろうが、ボス戦はきついか?前作の孫尚香に続き、今作では星彩と絡む。    ・服部半蔵   魏延との無口コンビを結成した(?)忍びらしい忍び。パワー不足は否めないが、錬成属性を付ければかなりいける。    ・今川義元   前作はかなり扱い難なキャラだったが、リニューアルした今作ではかなり解消され使える武将に。    ・孫尚香   パワー不足をなんとか補いたいところ。ちなみに弓腰姫のあだなはあるものの、弓師としては売り出せていない状態(三国無双5で武装は弓矢になっている)    ・太公望   新キャラ。罠仕掛けが使えるが無理に使わずとも通常・チャージ攻撃だけで十分強力。また、罠発動で無双ゲージをかなり消耗するので『吸活』は必須。     ・左慈   隠れた超強力キャラ。能力バランスも非常に良く、通常攻撃のゴリ押しだけでも十分通用する。アーツを使えばボス戦もかなり楽。    ・超雲   もはやおなじみの万能武将。不足ない活躍が可能。ただ、蜀陣営は一面からメンバーが揃っているので若干影は薄め    ・魏延   火を噴く野生系武将。今作品では火を放つなどの力業以外の活躍も見せる。動きながらの攻撃が多いので慣れる必要があるが、攻撃力は高く安定感あり。    ・陸遜   意外と蜀陣営にいても馴染んでいる呉の軍師。リーチの短さ、攻撃の単発さなど淡泊な攻撃が多いが素早い攻撃で手数を稼げれば十分最後まで使える。     ・明智光秀   居合い抜きを得意とする武将。対武将用、対一般兵用などバリエーション豊富な攻撃が魅力。  ・ガラシャ   リーチの短さ、攻撃力の低さが目立つがしばらくは我慢してレベルを上げていこう。チャージ攻撃の追加攻撃が加われば、素早さと広範囲攻撃を持ち合わせた強者へと大変身。大器晩成型です。  ・張遼   関羽との夢の競演を実現させた魏の名将。ややリーチが短いかな?と思うが安定した強さは健在。  ・諸葛亮   特殊な攻撃が相変わらず多い蜀の名軍師。他のメンバーが強すぎるので無理に使う必要なし。二週目以降で育てましょう。  ・月英   攻撃範囲・速度ともに優秀なキャラ。術攻撃と武器攻撃のコンビネーションを使いこなせばさらなる広がりを見せる。が、夫・孔明同様登場が遅すぎるのが難点。  ※一度クリアすれば卑弥呼が使用可能。また前作同様他シナリオキャラも使用可能になります。