モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2009年読破本14】鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ

鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

 

リーリンがやってきて、大きく動き出すレイフォン争奪戦。

見ている側からすると楽しそうなのだが、当事者や近いポジションからすると、そんな悠長なこと言ってられないらしい(笑)

 

そんなヒロインたちの悲喜こもごもを描いた短編集。

意外にも、この流れは同級生(男性)にも及んでいるらしい・・・

 

ま、今のところリーリンの優位(笑)は揺るがないのだけど、そんな中、みんなおいしい機会が巡ってくる(笑)

特にフェリパートは青春あるあるで大笑い間違いなし。

 

と言いながら

地味に重要エピソードが最後に入り込んでくるので気を抜きすぎてはいけない(苦笑)

 

 

鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

 
鋼殻のレギオス11  インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング