モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2009年読破本17】北条綱成

江宮 隆之 /
 
[ 定価 700 円 ] /

「勝った、勝ったぞ」

 あまり猛将のいない印象の強い北条家(後北条)の中で、屈指の将と言われる綱成の生涯を描いた歴史小説

 実は北条一族ではなく、今川家に仕える福島(読み方はくしま、ふくしまではない)家の嫡男。二度の落城を経験し、武田や今川と因縁ともいえる幼少期を送ったという、壮絶な過去には驚かされたが、その状況にも戦場にもひるまない姿勢が、いくらか文脈を明るくしている。あまり注目されない北条二代目の氏綱の功績に、焦点が当てられているのもgood。欲を言えば、最大の見せ場である川越夜襲の話がもっと読みたかったなあ。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ