モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

BLEACH 215話感想

 ようやく本編へ。  原作(コミックス)ストックが少ないことを考えると2クールあたりで再びオリジナル展開を混ぜるのかな?と想像。  ○織姫の1つの決着  相手の全てを欲しがるのではなく、相手のどこかに自分の想いを乗せること。  ブレながら迷いながら、ようやく織姫が落ち着いたなあ。  他者のために自分を捧げることを厭わない一護ルキアもそうかな)に対し、他者のために身を投じながらもどこか己を残してしまうのが、織姫の軸がフラつくところ。一護ルキアの(特に二人のカップリングでの)人気と比べ、織姫がどーしてもその枠に乗り切れないのは、そういった織姫のブレが目に付いてしまうからかなあ、と思っていたのですが、今回ようやく己と他者(一護を始めとした仲間)とを一体化させることで、安定してきたように思われ。  以前も触れましたが、他者のことを考えることで己を見つめ、己の未熟さを自覚することで他者と触れあい、他者の気持ちを感じることで己の本心を感じ、己の本心を感じることで他者を理解できるようになる、という己と他者とのやりとりを通して、人って己のあり方を定めていけるものだと思っているので、織姫はこの無限?ループの過程にいる、つまり成長過程のまっただなか。  ただ、根底がブレない一護ルキアとは異なり、迷いながら自分と他者と向き合っていくのが織姫のポジションだと思っているので、まだまだ織姫のブレは続くと予想。ただ、それが織姫の魅力であり、僕たちが見ていかなければいけない点だと思う。  なんだかED見ると、一護ルキアのカップリングが実現するのか?と思わせぶりな絵でしたけど(笑)織姫がどう成長していくのかも、結構楽しみ。  ○その他  ・冒頭の虚が霊圧に圧倒されるシーンは、間接的にこの周辺のカオスぶりを伝えてくれる名シーン。直接的な描写よりも、明言はしないものの感じさせてくれる描写が最近お気に入り(爆)  ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い  

BLEACH 破面・VS.死神篇 1(完全生産限定版) [DVD]BLEACH 破面・VS.死神篇 2 [DVD]BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル6~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ TREview