モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

仮面ライダーディケイド 第18話 【サボる響鬼】感想

 随所で入る文字のカットイン  仮面ライダー?と思えてしまう、あの異質感。久し振りに見ると、響鬼って自然のシーンが多かったなあ、と目が現れる思い(笑)  ほぼオリジナルキャストだったこともあり、内容よりも懐かしさに目が行ってしまった響鬼編。新キャストもいいけど、オリジナルキャストで設定が少し変化していて、それでもなお、オリジナルでの魅力が失われない構成も見応えありますニコニコ  ○ラスボスは響鬼?  響鬼が牛鬼=ラスボス?になるという、これまでにない展開。  「サボる響鬼」のタイトルからして、やる気を無くしたヒビキが、他者(アスムなど)の姿を見てもう一度気力を取り戻す、という展開なのかと思っていたら、それ以上に重たい事情をヒビキは抱えていたということなのでしょうね。鍛えすぎたということ?  ヒビキに限らず、イブキ・ザンキ勢力争いに躍起になっているという、やや情けない描かれ方(特に後半)。次回でアキラ・トドロキも戦線に参加するようなので、響鬼威吹鬼斬鬼に代わって、アスム・アキラ・トドロキが音撃の世界を作っていくという「世代交代」が行われていくのかも。  もしくは、弟子達の姿を見て、ヒビキら主格ライダーズが1つにまとまっていくという展開も熱いなあ。「鍛えてますから」は響鬼の名言でしたが、ヒビキが牛鬼の呪縛から己を鍛えることで克服していくという展開も響鬼らしくていい。  いずれにしろ、お互いがお互いを助け合い、信頼し合うこと、それでいてそれぞれが己を高め続けていくのが、響鬼の登場人物の美徳であり魅力だったと、個人的には思っているので、響鬼だけではなく、周囲のメンバーみんなが変わることで、世界を救っていくといいなあ。  カブトの世界での士=ディケイドの役割が「理解」であり、「つなげる」ことだったと思っていることもあり、響鬼の世界での役割は「救う」こと?かな、と思っているのですが・・・  ○響鬼の世界  それにしても、懐かしの面々が揃うことはいいもんですね。イブキのマイペースぶりや、トドロキのぶきっちょなところは変わらなくて微笑ましい。もっともアキラ・トドロキの心配をよそに師匠二人は勢力争いをしているのが、寂しい気がしますけど・・・  余談ですがザンキこと松田賢二さん、役の重複を気にしなければこれで響鬼・電王・キバ・ディケイドと4作品出演を達成!!すばらしい、再出演期待。  寂しいといえば、音撃世界の3強(のはずの)ヒビキ流はヒビキとアスムの二人だけって・・・自然消滅やん(笑)  イブキ流とザンキ流の文化?の違いに大笑い。さしあたり男子校VSハーレム女子校のようなもの?  あとは、変身解くと裸になる設定がちゃんと活かされているのには驚き。しかも幕が敷かれて着替えとは、シンケンジャーか(爆)  しかも、イブキ流はイブキが変身解くと、アキラら女性陣が着替えなどお世話をするのか・・・刺激的だな(爆)  ○その他  ・いきなりDカブトによる超音速バトル!!ただ、クロックアップ→ライダーキックって最強のコンボすぎで、他のカードもはやいらないんじゃ、と思う罠がアップ  ・イブキ流にスカウトされる士「士、うらやましいぞーーー」は世の男子の心の声(爆)  ・召還されたモモタロス。なんと厄介な相手を残していくんだ、ディエンド。。。  ・クウガ登場で「空我」のカットインは嬉しい演出。ちなみにディケイドは「写」言い得て妙。。。  ・ラストのD龍騎は、闘牛士を意識?布持たなくてもお前自身が赤いわジャンプ  ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い  

Ride the Wind
門矢士(井上正大)(演奏)藤林聖子(その他)鳴瀬シュウヘイ(その他)TVサントラ(演奏)
発売日:2009-04-22
おすすめ度:4.5
仮面ライダーディケイド オリジナルサウンドトラック仮面ライダーディケイド VOL.1 [DVD]仮面ライダーディケイド VOL.2 [DVD]仮面ライダーディケイド VOL.3 [DVD]仮面ライダーディケイド FFR10 ゼクターカブト ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ TREview