モーション・グリーン

気がつけばブログ始めてから10年を突破!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマとか。

【2009年読破本97】毛利元就

毛利元就 (PHP文庫)
毛利元就 (PHP文庫) 童門 冬二

Amazonで詳しく見る by AZlink

 戦国時代、信長の先輩?にして、中国地方の一豪族から、大勢力にまで毛利家を躍進させた‘謀将’毛利元就を描いた歴史小説。そしてその元就を描くのは、時代小説作家・童門冬二さん。とくれば、現代社会との比較や、評論のような語り口調など童門氏独特の表現が随所で踊っております(笑)

 単なる歴史小説に留まらない分析は、元就の人間性をかなり大胆に分析・定義しているので非常に新鮮な元就が読めますよ。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ