モーション・グリーン

気がつけばブログ始めてから10年を突破!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマとか。

BLEACH 229話感想

 今回のタイトル「魂の叫び?ヅラ死神誕生!」    もう、これだけでおなかいっぱいなんですけど(=⌒▽⌒=)(=⌒▽⌒=)    ◆見た目→中身  【概要】  現世へ来た一角と弓親。  長期任務のため寝床が必要。  だが、一護には断られ、浦原商店は(なぜか)閉店中。  仕方なく訪れた先は、かつて滞在した啓吾宅。一角(の坊主頭)が大好きな啓吾の姉・みず穂は大喜び。  今回こそは、と一角のハートを射止めるべく大暴走。みず穂の過剰なアプローチにイライラが頂点に達した一角に対し、弓親はある提案をする。  それは一角のアイデンティティ?スキンヘッドを封印するというものだった・・・  【感想】  というわけで、番組開始時から最後まで一角いじりタイム(爆)  坊主なら坊主で(やちるなどに)いじられているにも関わらず、髪があるならあるで笑われ、とつくづくネタにされてる一角。  いいキャラだなあ(笑)  ただ、今回に関しては  好きな(部位?の)坊主頭だから相手にしていたみず穂が、 ‘一角だから’相手にする、という目線の変化がなされていたのは、素直に気持ちよかった。    「人は見た目が9割」という新書で、なんだかんだいっても、人は見た目で他者を判断するのだ、という事が書かれていましたが、みず穂の一角へのアプローチのきっかけも、完全に「見た目」  でも、あくまでそれは入り口。  それが全てじゃない。  坊主頭を通して、一角と接することができて、きちんと‘一角’を見ることができたのだから。  経緯がどうであれ“結果OK”でしょグッド!  ◆演出について  今回、もうひとつ気に入っているのが、みず穂が虚に襲われた際の演出。  一護やルキアはもちろん、最近はたつきや啓吾までもが霊が見え始めているので、忘れがちなのですが  一般人には、虚は見えないということ。  虚のよだれ?がみず穂の顔に当たるものの、虚が見えないみず穂が「雨?」とまるで気付かないシーンは、地味ながら恐怖感出してて好きです。  ※その他  ・みず穂セリフ多し。EDのキャストクレジットで一番先頭でもよかったんじゃないの?と思うくらい(笑)  ・最後の最後でヅラ一角に気付く織姫。ああ、不憫な一角(涙)    ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い  

劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ(完全生産限定版) [DVD]BLEACH 破面・VS.死神篇 2 [DVD]BLEACH 破面・VS.死神篇 3 [DVD]BLEACH 破面・VS.死神篇 4(完全生産限定版) [DVD] ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ TREview