モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

GGENERATION WARSージージェネレーション ウォーズー 攻略覚え書き2

 遅くなりましたが、覚え書き第2回です。  今回は、前回の予告通り、‘ベーシック’のことについて思いつくまま書いてみたいと思います。(オリジナル軍の初期戦力については、また次の機会で)  

 ※今後、書き記す項目については、あくまでワタクシ個人の感想や考えに基づいたもの、もしくは他サイト情報を参考・引用したものです。根拠・出典元は提示しますが、あくまで絶対のモノとは限りませんので、あらかじめご了承ください。なお、「こういうやりかたもあるよ」といったご意見・情報がありましたら、是非ご一報いただけると幸いです。  ◆‘ベーシック’って?  SDガンダム Gジェネレーション ウォーズ をプレイしている方にとっては、説明不要かもしれませんが、前作までのシージェネから新たに導入されたモノなので、確認を込めて( ゜∋゜)  覚え書き1で触れた通り、SDガンダム Gジェネレーション ウォーズ をプレイし始めると【マスターキャラクター】なるものを選びます。各ガンダム作品の主人公14人(アムロカミーユ、ドモン、ヒイロなど)から1人を選んで、いよいよ攻略ステージを選んでいくわけですが、その際に無料で手に入るのが、その【マスターキャラクター】が搭乗しているMS、の‘ベーシック’なのです。  例えば、  ・アムロ(1年戦争)を選択すればガンダム(ベーシック)  ・刹那を選択すればエクシア(ベーシック) が手にはいるということです。  やや変化球?な組み合わせとしては  ・アムロ逆襲のシャア)を選択すればリガズィ(ベーシック)  ・キラ(SEED)を選択すればエールストライク(ベーシック)  ・シンを選択すればソードインパルス(ベーシック) があります。  ‘ベーシック’は、見た目はオリジナルと変わらないものの能力値が低く、性能も通常より落ちているのが特徴。  機体によっては武器が少なかったり、機能が低下しているものもあります。  例えば、前述したエールストライク(ベーシック)は換装ができません(ソードインパルス(ベーシック)も同様に換装不可)  また、  ・エクシアの武装「セブンソード」がエクシア(ベーシック)には装備されていない  ・ガンダムXの武装「サテライトキャノン」がガンダムX(ベーシック)には装備されていない。 など、その機体の“ウリ”が無い機体もあります叫び  要するに、劣化版(?)ということ。運用には注意が必要になります。  (なお、‘ベーシック’は設計材料にはなりませんので、そちらもご注意を)  ですが、しかし、性能が低くなっているとはいえ、ガンダムです。  序盤に限れば自軍の戦力として、頼りになることは間違いありません。オリジナルまでのつなぎとして、十分通用する機体ばかりです。  また、ちゃんとレベルを上げればオリジナルへの開発ができます。ガンダム(ベーシック)で言えば、Lv8まで上げれば、オリジナルのガンダムへと開発できるというわけです。  ただ、機体によっては、‘ベーシック’からオリジナルを開発するより、別の機体からの開発(設計)の方が、より速く入手できる場合があります。  例えば、ガンダム。  前述通り、ガンダム(ベーシック)から入手するならば、ガンダム(ベーシック)をLv8まで上げる必要があります。  しかし、コアファイター(※初期生産可能)をLv7まで上げることで手に入れるルートもあるのです。  結論から言えば、コアファイタールートの方が、ガンダムを速く入手できます。  理由としてはレベルアップに必要な経験値の違いです。レベルだけみれば、ガンダム(ベーシック)との差は1、ですが、コアファイターの方がレベルアップに必要が経験値が少ないため、総合必要経験値で見ると、かなりの差があります。  ※参考数値(間違ってたらごめんなさい)  ガンダム(ベーシック)430×8=3440  コアファイター    210×7=1470  無論、コアファイターは性能上、堕とされる危険性が高く、ENも少ないため長期戦闘が厳しいなどの懸念はありますが、援護防御(これも今回の新システムですね)などでサポートしていけば、早い段階でガンダムを入手できるはずです。是非、おためしあれ。  なお、‘ベーシック’シリーズに共通しているのは、最終的にハロを開発することができるということです(ガンダム(ベーシック)はLv11で開発可能)。ハロは、これまでシリーズとは異なり早期入手が可能にもかかわらずかなりの高性能。序盤のマスターユニット候補筆頭の1機です。設計でも早期入手が可能ですが、かなりの高額なので、時間はかかりますが開発で入手することをオススメします。  ※ハロ最速入手法(もっと速い入手法あるかもしれませんが・・・)  1ゾロ(※初期生産可能)をLv3→ゾロアットに開発  2カプル(※初期生産可能)を生産  〈1と2は逆でも可〉  3ゾロアットとカプルで設計→ゲドラフをリストに登録  4ゲドラフを生産  5ゲドラフとカプルを設計→ハロの完成  ちなみに、‘ベーシック’から見た、【マスターキャラクター】のオススメはこんな感じです。  ・アムロ(1年戦争)    今作品ではガンダムの性能と武装がかなり優遇されているので、‘ベーシック’でも安定した強さを発揮。  ・刹那   「セブンソード」「TRANS-AMシステム」はないけれど、ポテンシャルの高さは健在。  ・ドモン   ‘ベーシック’でもシャイニングフィンガーが超強力。序盤の切り札に。  反対に、序盤は選ばない方が・・・というものも  ・コウ   地上しか使えないゼファランサス(ベーシック)は、序盤の少ない戦力としてはイマイチ。わざわざ選ぶ必要はない。  ‘ベーシック’については、とりあえずここまでです。  また、気がついたことがあれば触れていきたいと思います。  次回は、オリジナル軍の初期戦力について?(そろそろシナリオ攻略もしたい・・・)   ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ TREview