モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2009年読破本186】張良 2009年 10月 30日 (金曜日)

張良―劉邦を支えた名軍師 (PHP文庫)

 

後の軍師の代名詞のごとく評される張良の生涯を描く歴史小説。

 

改めて感じたのは、張良も孔明同様、冷静な判断力がありながら、どこか熱い心と、とんでもない行動力を持ち併せた、人間としても高いバイタリティの持ち主だということ。

 

だからこそ、彼らは頭でっかちになることなく、神の如き智謀を生み出していくのだ。

 

伝説となっていく存在でありながら、この本を読むと、張良が一人の人間として少し近づいたように感じられる一冊だ。

 

 

張良―劉邦を支えた名軍師 (PHP文庫)

張良―劉邦を支えた名軍師 (PHP文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング