モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2009年読破本190】機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4)アニュー・リターン

 

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4)アニュー・リターン (角川スニーカー文庫)

 

CDドラマの内容や、本編では描かれなかった細かい心理描写があることで、キャラクターがより生き生きと動いていたような気がする。

 

特にライルはバックボーンが断片的にしか語られなかっただけに、アニューへの想いや、己に欠落していたものを自覚するシーンで一気に入り込めた。

 

悲しい展開が続くけど、最後はソレスタルビーイングの願いが届くと信じて・・・

最終巻も期待大。

 

 

 

 

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4)アニュー・リターン (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4)アニュー・リターン (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 木村暢,米山浩平,柳瀬敬之,羽音たらく,矢立肇,富野由悠季
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/31
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 24回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
 
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4) アニュー・リターン (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(4) アニュー・リターン (角川スニーカー文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング