モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

2009年読んだ本のまとめ(7月~8月)

 引き続き、2009年7月~8月のまとめです☆ ガンダム合戦伝 (PHP文庫)ガンダム合戦伝 (PHP文庫) 読了日:07月01日 著者:株式会社レッカ社
戦国武将の養生訓 (新潮新書)戦国武将の養生訓 (新潮新書) 戦国時代に名医と言われた曲直瀬道三当時の大名がこぞって頼るほどの信頼性を持った、その秘密に迫る1冊。現代の私たちにも当てはまる要素が数多く込められていますよ☆ 読了日:07月03日 著者:山崎 光夫
銀魂 第29巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第29巻 (ジャンプコミックス) 公共の場で読んじゃいけません。笑いが止められないからです(笑) 読了日:07月05日 著者:空知 英秋
戦国軍師入門 (幻冬舎新書)戦国軍師入門 (幻冬舎新書) 軍師と呼ばれた戦国武将を時系列順にまとめた1冊。軍師の定義づけやカテゴリー整理が曖昧だったり、広く浅くまとめすぎている部分はあるものの、軍師考の入り口と考えるならアリかなあ。 読了日:07月06日 著者:榎本 秋
北條龍虎伝 (新潮文庫)北條龍虎伝 (新潮文庫) 関東の獅子と呼ばれた戦国武将・北條氏康の最大の危機である川越城の戦いを軸に、氏康と家臣・綱成の友情などの人間模様を描いた歴史小説。氏康の成長模様や忍び・風魔小太郎の解釈の仕方など、少年漫画のような熱血展開は呼んでて燃える。欲を言えば後半生の氏康をこの流れで呼んでみたかったことかなあ。 読了日:07月08日 著者:海道 龍一朗
名将の陰に名僧あり―戦国時代を生き抜いた知恵と戦略 (祥伝社黄金文庫)名将の陰に名僧あり―戦国時代を生き抜いた知恵と戦略 (祥伝社黄金文庫) 足利尊氏今川義元などを題材に、武将と僧との関わり合いを描いた、ちょっと異色な1冊。精神的なもの・思想的要素が多いため、ちょっと理屈っぽい部分はあるものの、武将達の心の葛藤や孤独・不安というものに対して、実は心の師たる存在が求められていた、という確かな流れを知るにはうってつけ。武将も人なのだ、という当たり前の事実を改めて感じた。 読了日:07月10日 著者:百瀬 明治
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 大冒険プレイヤーズガイド (Vジャンプブックス)ドラゴンクエストIX 星空の守り人 大冒険プレイヤーズガイド (Vジャンプブックス) ドラクエⅨの最速攻略本。載ってない箇所もあるのでご注意を。 読了日:07月11日 著者:
考え・書き・話す3つの魔法考え・書き・話す3つの魔法 薄いページ数で濃厚な要素が含まれている1冊。述べている内容は非常にシンプルなのでわかりやすい。ただ、この本の内容は実践しなければ本当に意味がない。ポイント項目は少ないので確実に抑えて実行あるのみ。 読了日:07月13日 著者:野口 吉昭
漫画がはじまる漫画がはじまる 井上さんと伊藤さんとの対談な1冊。伊藤さんの、時に個人的思考や視点に走るところは好みが分かれるところだろうけど、井上さんの作品を読みこんていて、それを独自の解釈を加えることで井上さんとの会話が広がっているのも事実。井上さんはコメントこそ短いものの要点を突いた内容で非常に読み応えある。井上さんの作品秘話よりも、作品に込めた己の考えや思想を知ることができるのがgood。 読了日:07月14日 著者:井上雄彦 伊藤比呂美
毛利元就 (PHP文庫)毛利元就 (PHP文庫) 現代社会との比較や、評論のような語り口調など童門氏独特の表現が輝る1冊。元就の人間性をかなり大胆に分析・定義しているので非常に新鮮な元就が読めます。 読了日:07月16日 著者:童門 冬二
小説すばる 2009年 08月号 [雑誌]小説すばる 2009年 08月号 [雑誌] 楊令伝単行本十巻発売記念ということで、登場人物概要だったり、ここまでのおさらいなどスペシャル特集満載。北方謙三×児玉清の対談では、今後の展開に関する話題もチラホラと・・・ 読了日:07月17日 著者:
信長―戦国城盗り物語 (だいわ文庫)信長―戦国城盗り物語 (だいわ文庫) 城の攻略戦を通して、織田信長の実像に迫ってます。攻城戦の名手といえば秀吉ですが、信長の城取技術も中々のもの。城の周りを城を造ることで包囲する、内応者を募って内側から城を落とすなど、信長の攻城は、意外にも堅実で確実なやりかた。そこには合理的で冷静な信長の一面が垣間見えます。一般的な城の攻め方が紹介されているなど戦国時代に不慣れな方でも安心の一冊です。 読了日:07月20日 著者:外川 淳
ガンダム合戦伝II (PHP文庫 れ 2-13)ガンダム合戦伝II (PHP文庫 れ 2-13) ガンダムの戦いの中から厳選したものをチョイスして紹介していくシリーズの二冊目。今回はZからVまで宇宙世紀を一気に駆けめぐります。 読了日:07月21日 著者:株式会社レッカ社
北条氏照 (PHP文庫 い 62-1)北条氏照 (PHP文庫 い 62-1) 北条家きっての知将・勇将と唱われているが、その腕前が披露されているシーン少ない・・・見方によっては、時代の流れと父の遺命に縛られ続けたかわいそうな人とも見えるなあ。 読了日:07月23日 著者:伊東 潤
ハヤテのごとく! 1 (1)ハヤテのごとく! 1 (1) 読了日:07月25日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! 2 (2)ハヤテのごとく! 2 (2) 読了日:07月25日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (3) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (3) (少年サンデーコミックス) 読了日:07月26日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (4) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (4) (少年サンデーコミックス) 読了日:07月26日 著者:畑 健二郎
豊臣家の人々 新装版 (角川文庫 し 3-4)豊臣家の人々 新装版 (角川文庫 し 3-4) 秀吉に関わる者たち(主に肉親)の短編集。歴史の中心にいる者たちの視点からでは見えてこない、歴史の皮肉や悲劇がこれでもかと見えてくる。やはり、最後は人なのですね・・・ 読了日:07月28日 著者:司馬 遼太郎
読ませるブログ (ベスト新書 224)読ませるブログ (ベスト新書 224) ブログやったことのない方やブログ初心者に特にお勧めしたい1冊。ブログの意義や意味、さらにはその効果まで、丁寧に解説してくれてます。後半には比喩や修飾を用いた文章例が載っているので参考になります。ブログ上級者や経験者も確認のために読んでみては。 読了日:07月29日 著者:樋口 裕一
ハヤテのごとく! (5) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (5) (少年サンデーコミックス) 読了日:07月29日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (6) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (6) (少年サンデーコミックス) 読了日:07月31日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (7) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (7) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月01日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (8) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (8) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月01日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (9) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (9) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月01日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (10) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (10) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月02日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! 11 (11) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 11 (11) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月02日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月02日 著者:畑 健二郎
ジオン軍の失敗 (アフタヌーン新書 6)ジオン軍の失敗 (アフタヌーン新書 6) 挿入図・イラスト又は絵がないことが惜しまれる一冊。ギレンの野望やってる人なら頷ける箇所満載。 読了日:08月03日 著者:岡嶋 裕史
ハヤテのごとく! 13 (13) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 13 (13) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月04日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! (14) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (14) (少年サンデーコミックス) 読了日:08月04日 著者:畑 健二郎
BLEACH 40 (ジャンプコミックス)BLEACH 40 (ジャンプコミックス) 読了日:08月04日 著者:久保 帯人
To LOVEる-とらぶる 15 (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる 15 (ジャンプコミックス) 読了日:08月04日 著者:矢吹 健太朗,長谷見 沙貴
新テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)新テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス) 読了日:08月04日 著者:許斐 剛
こちら葛飾区亀有公園前派出所 165巻 (ジャンプコミックス)こちら葛飾区亀有公園前派出所 165巻 (ジャンプコミックス) 読了日:08月05日 著者:秋本 治
機動戦士ガンダム00  セカンドシーズン(3)散りゆく光の中で (角川スニーカー文庫)機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(3)散りゆく光の中で (角川スニーカー文庫) 網羅した話数が突然増えましたね。これまでよりもTV準拠な内容。マリナの刹那への思いの揺れ動きが初心すぎて吹き出した(笑) 読了日:08月05日 著者:木村 暢
SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ ザ・マスターガイドSDガンダム ジージェネレーション ウォーズ ザ・マスターガイド 読了日:08月06日 著者:
新・UFO入門―日本人は、なぜUFOを見なくなったのか (幻冬舎新書 か 3-1)新・UFO入門―日本人は、なぜUFOを見なくなったのか (幻冬舎新書 か 3-1) UFO現象を、背景や社会の変化などを中心に解釈されている意欲作。こういうメタな論展開は見方を変えさせてくれますね。論調として内包されている「ばかばかしいと思われて排除された話の中にこそ、真実がある」は非常に共感。結局のところ、私たちの受け皿が整えられていないことが、案外私たちの視野を狭くしているのかも・・・ 読了日:08月07日 著者:唐沢 俊一
鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス) 読了日:08月12日 著者:荒川 弘
名言の正体―大人のやり直し偉人伝 (学研新書)名言の正体―大人のやり直し偉人伝 (学研新書) 久々に胸躍った一冊。変に持ち上げるのではなく、等身大の偉人や言葉を知ることこと、本当の理解につながるのだなあと実感。時間を置いてもう一度読みたい。 読了日:08月14日 著者:山口 智司
ハヤテのごとく! 15 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 15 (少年サンデーコミックス) 読了日:08月16日 著者:畑 健二郎
小説すばる 2009年 09月号 [雑誌]小説すばる 2009年 09月号 [雑誌] 楊令伝も佳境ですね・・・梁山泊崩壊フラグが点灯しまくりです(涙) 読了日:08月17日 著者:
楊令伝 九楊令伝 九 童貫との決着と、‘その先’が始まった1冊。楊令の「志」宣言は必読です。 読了日:08月18日 著者:北方謙三
それからの三国志それからの三国志 孔明死後の三国志を本当に最後まで描いた1冊。ここまで知って、始めて三国志を語れるというもの。同時に、孔明の死を持ってなぜ三国志が語られないかが窺い知れる内容となってます。かなり長いですが必読ですね。余談ですが乱丁?な箇所が多かった1冊。自分のだけだろうか? 読了日:08月19日 著者:内田 重久
ハヤテのごとく! 16 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 16 (少年サンデーコミックス) 読了日:08月20日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! 17 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 17 (少年サンデーコミックス) 読了日:08月20日 著者:畑 健二郎
ハヤテのごとく! 18 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 18 (少年サンデーコミックス) 読了日:08月20日 著者:畑 健二郎
織田信長 最後の茶会 (光文社新書 412)織田信長 最後の茶会 (光文社新書 412) タイトルと内容のギャップが開きすぎな1冊。結局新たな視点の必要性を提示しただけで、結論に至っていない・・・海外と日本との関わりを意識するきっかけになったし、暦を始めとした日本国内での文化の違いも再確認させてくれたけど。。。タイトルを変えるべきでは? 読了日:08月24日 著者:小島毅
脳をきたえる習慣 (KAWADE夢文庫)脳をきたえる習慣 (KAWADE夢文庫) 日常の小さな心がけで、脳は活性化できる?をたくさんのケースから紹介してくれる1冊。脳に関する本は、この本に限らず多数出版されていますが、読みやすく・要点だけ掴むならオススメ。 読了日:08月28日 著者:
天下人の一級史料―秀吉文書の真実天下人の一級史料―秀吉文書の真実 今、私たちが当たり前のこととして知っている歴史が、どのような研究によって解明されてきたかを窺い知れることができる1冊。そして研究は、未だ道半ば・・・ 読了日:08月31日 著者:山本 博文
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ↑投票受付中です。