モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2010年読破本36】名探偵コナン67巻

 いつもなら、「マンガあれこれ」コーナーで紹介すべきところ、この日はこの1冊しか読まなかったため、あえて独立した存在で紹介。  けど、だからといって、特別気合い入れて書評するわけではありません(笑)

 赤井がやっぱり生きていた、とか、昴の不気味な行動、とか  黒の組織との暗闘にまた大きな動きが・・・  ジンの言う‘バーボン’が昴なのだろうか。それにしては、コナンがあまり警戒していないのが気になるところ(新一の家を提供するあたりから気にはなってましたが)。ベルモッドの正体に関するながーーい伏線とフェイクの事例もあるだけに、昴の正体についてはもう少しヒントが欲しいところ。  ま、今は、白鳥さん、ファイト(笑) ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ↑投票受付中です。