モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本78】鋼の錬金術師 25巻 感想

「ずっと待ってた おかえり」

 結末が近い  ロイが最後の5人目となって、いよいよ人柱の謎が明らかになる一方、この土壇場でもスカーやブラッドレイ、リンなど準主役や敵キャラにも落としどころを用意する構成の妙には感服。  特に、フーじいさんとバッカニアが命を賭して止めようとしたブラッドレイを、さらに生かしてスカーと戦わせる辺り、彼にもまだ果たすべき役割があるのだろうなあ、と推測。入れ墨の左目が開けない状態でここまで戦えるのだから、やっぱり化け物(@ ̄Д ̄@;)  それに対して、これまた、この場に及んでもなおパワーアップ?なスカーなど、どこまでもキャラを遊ばせない展開。結末が怖いけど、こうなれば最後まで見届けるしかない!!  といいながら、アニメの方が、先に結末まで行くのだろうなあ。

鋼の錬金術師 Festival ‘09 [DVD]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]Theme of Fullmetal Alchemist by THE ALCHEMISTS ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ