モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本100】魏延

魏延 (PHP文庫)
魏延 (PHP文庫)

 蜀の猛将・魏延の生涯を描いた歴史小説

 前半こそ韓信の生まれ変わりという要因で暴れん坊から名将?へと変貌を遂げておきながら、晩年は暴れん坊に逆戻りという、どうも主人公が落ち着かない1冊。

 孔明との対立や、孔明亡き後の暗殺の真相など注目要素は多々あるのに・・・

 韓信の生まれ変わり要素など、救済措置?要素を取り入れたのに、最期まで活かしきれていないのも残念。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ