モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本122】龍馬の金策日記

龍馬の金策日記―維新の資金をいかにつくったか (祥伝社新書)

 

少し前の本。

 

【人間】龍馬の本質に迫る1冊として、龍馬ファンの方に是非読んでもらいたい。

 

資料解釈に「ん?」なところはあるけれど、虚構を廃した龍馬の中身に迫っていて、かえって龍馬への好感増した気がする(笑)

 

こうして読むと、龍馬は実務家というより、アイデア性の高いプロデューサー。

実現したものは少ないけれど、その独創性と行動力こそ、現代の私たちが見習うべき姿勢なのでは?

 

 

龍馬の金策日記―維新の資金をいかにつくったか (祥伝社新書)

龍馬の金策日記―維新の資金をいかにつくったか (祥伝社新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング