モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本126】天才の読み方

天才の読み方 究極の元気術 (だいわ文庫)

 

 

明日からの自分の生活を絶対変えたくなる、その気持ちと力をくれる1冊。

 

特に第4章のイチローの生きる姿勢は必読。

やれば、必ず変われると思わせるほどのエネルギーが、文面からあふれてくるようだ。

 

私たちがなぜ変われないのか?

変われるほどの量をこなしていないからだ、という単純な答えに向き合えるかどうか?

 

シンプルだけど、だからこそ成し遂げるのは難しい。

それを成し遂げたから、天才は生まれた。

 

自分にもまだ見ぬものが埋まっているかも。

今すぐ根掘り葉掘り自分を掘り出すぞーーー

 

天才の読み方 究極の元気術 (だいわ文庫)

天才の読み方 究極の元気術 (だいわ文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング