モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2010年読破本127~130】マンガあれこれ+α

 愛染の爆幻(笑)もはやあそこまで変わると、本当に敵として割り切れます(笑)もっとも今の状態が全てなら、従属官か、と思うほどのシンプルさですけど・・・  まあ、絞りに絞られて、残す敵は二人。なのに、なのに、その二人の実力がすさまじい・・・ギンが本気出してきたのは(あと目が見られたのは)嬉しいところだけど、相手は一護じゃなくて、吉良か乱菊にやらせたいところだけどなあ  藍染戦は浦原さんが満を持して出てきたのだから切り札があると信じたいところ・・・  

 うーん、ファンブック発売はうれしいのだけれど、収録内容が・・・おそらく破面編の終結が近いことと関係があるのだろうけど。  過去の隊長格が総登場なのはうれしいところ。異聞伝ではよく登場してきた白哉のじいちゃんたちがきちんと登場したのは初めてですしね。零番隊はここでも触れられることがないのは、未だ登場の機ではないからか・・・  久保先生の伏字インタビューが、なんとも言えず笑ってしまった。    

 かぶき町四天王編(?)見事に終結。前巻のスタート時は、ややテンポが悪く、心配していたのですが、今巻では一変。テンポの良さに改めて脱帽しましたよ。ある意味最終回でも文句の言いようの無い内容でした。歴代かぶき町キャラ総登場は何度読んでも熱いぜ~      ようやく出た完全本。ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2という、半永久的に楽しめるドラクエをこれ1冊でほぼ極めることができる、それくらいの内容です。 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ