モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

2010年8月読書のまとめ

 さてさて、先月(8月)の読書のまとめをしちゃいましょう。  8月の読書メーター  読んだ本の数:17冊  読んだページ数:4267ページ  わ~ずかに冊数は上昇(笑)  仕事の状況や、熱さによる体力低下(爆)を差し引けば、まあまあ善戦した方かなニコニコ  天才の読み方 究極の元気術 (だいわ文庫)天才の読み方 究極の元気術 (だいわ文庫) 明日からの自分の生活を絶対変えたくなる、その力をくれる1冊です。特に第4章のイチローの生きる姿勢は、やれば必ず私たちが変われると思わせるほどのエネルギーを魅せてくれます。私たちが変われないのは、変われるほどの量をこなしていないからだ、という単純な答えに向き合えるかどうか?私も今すぐ根掘り葉掘り自分を掘り出します。 読了日:08月02日 著者:斎藤 孝
BLEACH―ブリーチ― 46 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 46 (ジャンプコミックス) 愛染があそこまで変わると、本当に敵として割り切れます(笑)敵は二人なのに、その二人の実力がすさまじい・・・浦原さんが満を持して出てきたのだから切り札があると信じたいところ・・・ 読了日:08月04日 著者:久保 帯人
MASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 2 (ジャンプコミックス)MASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 2 (ジャンプコミックス) うーん、ファンブック発売はうれしいのだけれど、収録内容が・・・おそらく破面編の終結が近いことと関係があるのだろうけど。久保先生の伏字インタビューが、なんとも言えず笑ってしまった。 読了日:08月04日 著者:久保 帯人
銀魂―ぎんたま― 35 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 35 (ジャンプコミックス) 前巻から一変してのテンポの良さに改めて脱帽。ある意味最終回でも文句の言いようの無い内容でした。歴代かぶき町キャラ総登場は何度読んでも熱いぜ 読了日:08月04日 著者:空知 英秋
Vジャンプブックス ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』パーフェクトマスターバイブルVジャンプブックス ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』パーフェクトマスターバイブル ジョーカー2攻略本の決定版。これ1冊あれば究極モンスターまで産み出せますよ。 読了日:08月04日 著者:Vジャンプ編集部
史記武帝紀 3史記武帝紀 3 隆盛の刻、そして堕緩の影・・・古き時代の象徴である李広と、新しい時代の道しるべであった霍去病の死が、あっけなく訪れてしばし呆然・・・武帝のリーダーシップも方向性を見失ったかのような雰囲気があり、衛青は劣化してきているし、期待が持てそうなのは李陵だけかあ。しばらく鬱展開の予感。。。 読了日:08月10日 著者:北方 謙三
地方別・並列日本史 (PHP新書 672)地方別・並列日本史 (PHP新書 672) 歴史能力検定受けている方にとってはおなじみの内容なれど、そうでない方は一度手に取っていただきたい1冊。中央政権地域と他地方との分量が同じという、画期的な構成になっているので、より広く各地域の歴史を知ることができます。この本をきっかけに地方・地域に関する理解を深められれば、これからの地方自治の時代に先駆けられる? 読了日:08月11日 著者:武光 誠
鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス) アニメで先行されてる内容ながら、改めて読むとこれまでの伏線を全開放されていて圧倒されます。登場人物1人1人がこれでもかっと言うほど輝いていて涙が止まらない。こんなにすばらしい内容とカバー裏の「錬金戦隊」とのギャップに大爆笑。それは反則です。 読了日:08月12日 著者:荒川 弘
早雲の軍配者早雲の軍配者 まるで少年漫画の王道を行くが如く、の1冊。小太郎の出会い、修行、そして活躍と非常にシンプルながら小気味よい展開で一気に読んでしまいました。「軍師」ではなく、当時の言い回しである「軍配者」の表現を使ったのもgood。続編はきっとあるはず・・・ 読了日:08月13日 著者:富樫 倫太郎
「対話」のない社会―思いやりと優しさが圧殺するもの (PHP新書)「対話」のない社会―思いやりと優しさが圧殺するもの (PHP新書) 筆者の感情に走りすぎな表現(行動も)に、不快感を感じる方もいるかもしれない1冊。でも、「対話」とは何か、なぜ「対話」が必要なのか。考えれば考えるほど、私たちは思いやり・優しさ・多様性を理由に、一つ一つのことを掘り下げることを避けてきたんだ、と思い知らされる。良薬口に苦し、是非読んで世界を見つめ直しましょう。。。 読了日:08月17日 著者:中島 義道
ハヤテのごとく! 25 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 25 (少年サンデーコミックス) アテネ編完結で新章突入。切実な状況?のはずなのに、いつも~な雰囲気の三千院家に癒されます。余談ですが、表紙がハヤテ1人なのは初めてではなかろうか? 読了日:08月18日 著者:畑 健二郎
名探偵コナン 69 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 69 (少年サンデーコミックス) 灰原が少しずつキャラ幅が広がっているのに笑える今日この頃(ホワイトデー話しに関われない辺りはらしいけど) 読了日:08月18日 著者:青山 剛昌
「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史 (PHP文庫)「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史 (PHP文庫) 勝者から見た歴史観に疑問を呈するのは理解できるが、論調が否定するのみで、実態を語るところまでいかないため、読み終わっても得るモノが少なかった。このくらいの視点なら他本で十分。 読了日:08月22日 著者:新井 喜美夫
フルメタル・パニック!12  ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫) ついに、ついに最終巻。例え宗介がいなくなっても、宗介が受け入れてくれた自分のままで生きていく、そんなかなめに号泣・・・ハッピーエンドもさることながら、お互いの存在が自分自身になるまで想い続けた二人の軌跡を思い出し、噛みしめながら?読んでました。サブキャラのその後も気になるだけに、短編集楽しみ♪ 読了日:08月24日 著者:賀東 招二
人間関係力‾困った時の33のヒント‾ (小学館101新書)人間関係力‾困った時の33のヒント‾ (小学館101新書) ボリュームはそれほど厚くはないけれど、随所で重要な要素が含まれている1冊。取り上げられている33人のうち、1人でもいいから、大事なものが見つかれば、この本を読んだ価値はあると思います。大事なものに気付く時点で、貴方はもう1歩踏み出しているのだから・・・という言葉が頭をよぎりました(笑) 読了日:08月27日 著者:齋藤 孝
北天の巨星北天の巨星 題材はすばらしいが、内容をもう少し盛り込んで欲しかった1冊。特に愛季の成長が中盤以降でいっぺんに進んでしまい唐突な印象が目に付く。最上・南部など周辺大名との関係も掘り下げて欲しかった。交易を通じた先見性やアイヌなどの異民族との交流など、非常に魅力的なコンテンツが詰まっていただけに、もったいない。続編や改訂版でないかなあ。 読了日:08月29日 著者:金 重明
機動戦士ガンダムUC (9)  虹の彼方に (上) (角川コミックス・エース 189-11)機動戦士ガンダムUC (9) 虹の彼方に (上) (角川コミックス・エース 189-11) 事実上の最終決戦状態。マリーダはやはり生き残れなかったか・・・と涙しながらも、主要キャラの‘光’となれたのは、これまでの強化人間たちよりも恵まれているのかもしれない・・・フルアーマー状態ではあるものの、ウル○ラマンかと思うほどの化け物スペックを発揮するユニコーン。もはや、ガンダムの枠を越えてるよ(爆) 読了日:08月31日 著者:福井 晴敏
読書メーター ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ↑投票受付中です。