モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本184】歴史からの発想

 

歴史からの発想―停滞と拘束からいかに脱するか (日経ビジネス人文庫)

 

 

 

人は歴史から何を学ぶべきなのか?に鋭く迫った1冊。

 

著者の言う通り、不変のものこそ、私たちが学ぶべきこと。

それは知らず知らずのうちに身につけた考え方のルーツを知ること。

人間という不変なる根本への分析と応用から、まだまだ生まれそうな未知の可能性。

 

 

気がつけばワクワクを抑えきれない自分がいた。

どこかでもう一度(というか何度でも)読み直したい本だ。

 

 

歴史からの発想 停滞と拘束からいかに脱するか (日経ビジネス人文庫)

歴史からの発想 停滞と拘束からいかに脱するか (日経ビジネス人文庫)

 
歴史からの発想―停滞と拘束からいかに脱するか (日経ビジネス人文庫)

歴史からの発想―停滞と拘束からいかに脱するか (日経ビジネス人文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング