モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2010年読破本195】俺たちのガンダム・ビジネス

俺たちのガンダム・ビジネス

 

まさにガンプラのプロジェクトXな1冊。

 

始動期だからこそ生まれる連帯感や責任感、業務を飛び越えられる柔軟性など、今じゃなかなかお目にかかれない熱さを、紙面から感じる。

 

文字通り死にものぐるいの活動。その中から、今のガンプラがあるのかと思うと、プラモデルから開発者の声が聞こえてきそうだ(笑)

 

ただ、時系列がやや曖昧なのと、著者二人の内容の重複さがちょっと荒さに見えるのが残念。

取り上げた時期が短いのもウィークポイント。続編はあるのだろうか?期待したい。

 

俺たちのガンダム・ビジネス

俺たちのガンダム・ビジネス

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング