モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【雑記】雪山だぜっ

 というわけで、今日から再びスキー三昧ですスキー  今回は長野県の岩岳スキー場へ。  現地で大学の先輩方と合流。そのまま2泊3日のスキー旅行(合宿?)へ~  ここまで、ファミリースキー・マイペース・独自感覚・そして見本となる人なしの空間で滑っていた私。  そんな私が先輩方といきなり滑ってみると、まあ想定通り  足パンパンです  最初はついていくのがやっとでしたが、徐々に落ち着いてくると足の動きがなめらかになってきて、自分の中の滑りのイメージが少しずつ固まってくる。なんつったってお手本は目の前にいらっしゃいますから(=⌒▽⌒=)    スキーは自分自身のやりとりと、自然(雪・天候など)とのやりとりのスポーツ。ある意味孤独なジャンルと言えるかもしれません。自分の感覚と、実際の姿が違うことは茶飯事ですし、雪面が日々変化する以上滑りも対応していかなければならない難しさも秘めています。その難しさと楽しさが、‘内省’の僕には合っているのかもしれませんが、その分自分で全ての調整をすることはできていないようです。  他者がいてくれるから、自分がいる。  そのありがたさを、スキーをするたびに感じます。  自分であり続けたい、そう偉そうな想いを掲げてはいるけれど、まだまだ私は環境に左右され、その環境の中で、目指すモノを見据えることすらできていない。そのもどかしさを、ただ言葉ではなく、行動で変えていきたい、そう感じる今日この頃。  とりあえず  スキー最高!!