モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2011年読破本8】闘将伝―小説 立見鑑三郎

闘将伝―小説 立見鑑三郎 (角川文庫)
闘将伝―小説 立見鑑三郎 (角川文庫)

 徹底した周辺描写に定評のある中村氏が描く、(旧)幕府軍最強の将軍、立見尚文を描いた歴史小説

 本著では、明治時代よりも幕末に焦点を置いていることもあり、幕末の戦闘シーンや戦略のシーンに力が入っているのを感じる。やや持ち上げすぎな気もするけれど、将軍の質は薩長よりも(旧)幕府軍の方が高かったことを改めて実感した。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ