モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2011年読破本15】機動戦士ガンダム〈2〉

 

 

機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

 

オリジナル展開な第2巻。

 

アムロ・セイラ・クスコ・シャアの若々しくも切ないやりとりが、「ニュータイプは万能じゃない」ことを思い知らされる。

 

富野御大が本当に書きたかったのは、ガンダムじゃなくて人間、とはよく言われているけど、ここまで生々しいとは・・・

 

人はいかにすれば変われるのか?

今でも変わることのない命題です。。。

 

 

 

機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫)

 
機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング