モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2011年読破本36・37】エム×ゼロ 9巻・10巻(終)

エム×ゼロ 9 (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 9 (ジャンプコミックス) 叶 恭弘 集英社 2008-06-04 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

 サブキャラ祭り、というか印象だけ言うなら完全に女性キャラ祭り?な9巻。そもそもジャケット割りとキワドイアングルだしおぉ!  ルーシーの存在が愛歌と観月にバレたり  最恐姉が再登場したり  九澄と姉との(試験場というシチュエーションでなければきれいな)姉弟愛エピソードなど、 かなり主人公周辺以外も掘り下げられてきて、深みが増してきた。つくづく次巻が最終巻なのが惜しくなってくる。。。

エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックス) 叶 恭弘 集英社 2008-08-04 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

 最終巻。  壁登りのルーシーのはなしは、この作品屈指の名エピソードであり、そしてその次が終わりとは・・・当時驚いた記憶がある。。。  本当に惜しいと思う、広がりと可能性を、読んでる人たちは感じたはず。でも作品としてのコンセプトとして、創られた虚像をホンモノにしていく九澄の成長物語であるということが、最後までブレなかったことが、本当に最後まで飽きずに読むことができた原動力だと思う。    振り返っても読み応えのある全10巻。プリティフェイスもそうだったけど、叶さんの作品は良質なものが多し。エムゼロもどこかで復活してくれないだろうか?チョット期待してしまう・・・

エム×ゼロ 9 (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 9 (ジャンプコミックス) 叶 恭弘 集英社 2008-06-04 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools
エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックス) 叶 恭弘 集英社 2008-08-04 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ