モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2011年読破本38】機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第2部〉アムロ・レイ

機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第2部〉アムロ・レイ (角川文庫―スニーカー文庫)
機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第2部〉アムロ・レイ (角川文庫―スニーカー文庫) 富野 由悠季,美樹本 晴彦

Amazonで詳しく見る by AZlink

 地球に舞台を移し、いよいよアムロが登場。展開自体は前巻以上にTV版に準拠な内容なので、良し悪しは意見の分かれるところだろうけど、1st小説版を読んだ後だと、やっぱり物足りなさを感じてしまうなあ。

 このあたりではカミーユアムロ・クワトロ(シャア)それぞれの精神状態が非常に不安定なので(ベルトーチカではないが)いらだってくる場面もしばしば・・・みんな若かったなあ~

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ