モーション・グリーン

紆余曲折を経てブログ開設10年越え!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマの感想書いていきます。

【2011年読破本50】 機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第5部〉戻るべき処

機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第5部〉戻るべき処 (角川文庫―スニーカー文庫)
機動戦士Z(ゼータ)ガンダム〈第5部〉戻るべき処 (角川文庫―スニーカー文庫) 富野 由悠季,美樹本 晴彦

Amazonで詳しく見る by AZlink

 小説Zの完結編。

 正直この終わり方は、まだ理解できそうにない。一つの抗争に決着がついていないという致命的な難点があるのはもちろん、小説版1stで見せてくれた、ニュータイプの可能性がZでは感じられず、単なる感情の爆発という形でカミーユが終わってしまったことに違和感が残る。

 シャアの幕引き方にもTVシリーズ以上の半端さがあるし、どうも納得がいかない。これが同じ著者の作品なのか、とすら感じてしまう。う~ん・・・

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ