モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2011年読破本138】鋼殻のレギオス18 クライング・オータム

 

鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)

 

 

レイフォン×フェリがほとんどを占める、怒濤の展開。

 

それぞれの目標が一層明確になり、舞台は学園からグレンダンへ・・・

 

図らずも天剣が全て揃うも、世界の混沌は未だ収まらず。

収束地点はまるで見えていないのだけれど、レイフォンが、ニーナが手を伸ばしてきてるな、という感じ。

 

ここに来て頂点だったレイフォンが挑戦者ポジションへ。

ようやく感情移入しやすくなった主人公が挑みに行く展開は熱いな。

 

鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)

 
鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング