モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2011年読破本178】ハヤテのごとく! 30

ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス) 畑 健二郎

Amazonで詳しく見る by AZlink

 誤解によって成り立つ‘際どい’関係。思えばこの物語はハヤテ×ナギの勘違いから始まったんです。それを彷彿とさせる展開は、懐かしさを感じたなあ。

 ルカが前巻あたりから活き活きと動いているので展開に違和感なく読めたし、ハヤテ×ヒナギク×ルカという黄金トリオには期待大。(またしても)シンパシー感じてしまって使命感に燃えるヒナギクが真面目すぎて笑える・・・あなた、またしてもライバル出現てことに気付いてないだろ(爆)

 ナギのマンガ家としてのライバル・ルカがようやく土壌に乗ったところで、ようやく次巻あたりから池袋の話しへ行くのかな?やや引っ張りすぎな風もあっただけに、一気に進んで欲しい。それにしても、ハヤテの働きぶりには脱帽(驚)死ぬぞ、本当に・・・

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ