モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2011年読破本207】あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン
あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン 加治 将一

Amazonで詳しく見る by AZlink

 新鋭(?)加治さんが描く、幕末維新に潜む壮大な黒幕の存在を描く物語。

 龍馬の暗殺の真説については、さすがにどうかとは思ったが、英国などの海外諸国が巻き込んだ、明治維新への大諜報戦という観点は頷けるものが多かった。「日本人が作り上げた革命」といったお題目がもし幕末にあるのならばそれは改めるべきだと思った。まだまだこの時代の研究は奥深い。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ