モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2012年読破本89】平家武人伝

平家武人伝 (PHP文芸文庫)

 現在放送中の「平清盛」では、清盛以外の平氏一門がなかなか目立ってこないが、大人物は清盛だけではなかった。本書は清盛の長男重盛をはじめとした、清盛以外の英傑達を描いた歴史小説であり、時代の移り変わりの犠牲者たちに想いを馳せる一冊。最後は平家嫡流が絶えるまでが、残酷に、丹念に描かれており、最後の嫡流・六代の生涯は悲しすぎる結末。ここだけ一気に感情移入してしまう(涙)

 ちょうど保元の乱から物語が始まっているので、早めに読んでおけば大河ドラマの予習にもなりますよ(笑)

 清盛以外の平家武将は敗者としてあまり語られることのないだけに貴重な小説。個々が優れていても、組織戦で勝てなかった平家の没落。それは、単なる敗北以上のことを、今も、私たちに語りかけてくる。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ