モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2012年読破本178】機動戦士ガンダムAGE (4)マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダムAGE(4) マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

 

ラーガン、エルファメルらフリット編の懐かしメンバー登場。

他にもフリットの内面描写の追加、ウェンディのヒロイン化、伏兵ユノアの架け橋役、そしてゼハード描写深化

 

などなど

 

今回もかなり追加設定加わっていて、読み応え抜群。

 

各キャラクターが切なくもがいていく。

アニメ上のキャラクターではあるものの、その時代を懸命に生きていることを感じさせてくれる1冊。

毎度のことだが、ノベルス版を読んでると、アニメのようにみんな踏み込んで感情移入できない状態からは脱することができそう(笑)

 

みんな後には引けない状況になってるけど、どう幕引きするのだろう?

 

アセムがユリンのことを知ることが、最終章の伏線かな?

 

 

機動戦士ガンダムAGE(4) マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダムAGE(4) マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

 
機動戦士ガンダムAGE (4)マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

機動戦士ガンダムAGE (4)マーズ・コンタクト (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 小太刀右京,大貫健一,矢立肇,富野由悠季
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/08/31
  • メディア: 文庫
  • クリック: 155回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング