モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2012年読破本192・193】ハヤテのごとく! &コナン

ハヤテのごとく! 33 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 33 (少年サンデーコミックス) 畑 健二郎

Amazonで詳しく見る by AZlink

 進みそうで進まない展開(涙)。

 それでも、泉の誕生日をきちんと取り上げたり、ルカ回をつくったり、とキャラを大事にしているのがすごく伝わってくる。

 また、わらしべ長者の話は、ギャグタッチではあるものの、商売の基本「相手の価値と、自分の価値との差額を利益にする」を見せてくれた、地味にいい話。こういう話がたまに盛り込まれているのが、このマンガの長寿の秘密なのかもしれぬ(笑)

 ちなみに、ああそうか、連載初の休載、ここだったなあというのを改めて思い出した一冊でもある(笑)

名探偵コナン 77 (少年サンデーコミックス)
名探偵コナン 77 (少年サンデーコミックス) 青山 剛昌

Amazonで詳しく見る by AZlink

 ついに本格的に随所で伏線張ってきたあああああああああああああああああ~

 高木×佐藤のイチャつきぶりとか、灰原危機一髪とか、コナン痛恨の音声バレとか、とにかく見逃せない箇所が多いのだけど、昴・世良・安室の背景が少しずつ垣間見えて、ドキドキする引き方は、この後の大展開を予感させる。人によっては黒の組織フラグが立っている人も・・・

 相手方もさることながら、コナンや灰原も、どこまで読んでどこまでわかっていないのかが、読者にも掴みきれないところがまだ不気味。

 さあ、次巻はいよいよミステリートレイン編だ~

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ