モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2012年読破本208】岳飛伝 第十二回(小説すばる 2012年10月号 [雑誌])

ついにきた、岳飛謀殺へのカウントダウン・・・

 

小説すばる 2012年11月号

小説すばる 2012年11月号

 

 

 勝ちすぎた岳飛

 南宋の、漢民族にとって無二の英雄となるはずの漢を、政治は無情にも消し去ろうとしている。

 金・南宋両方からの巨大な罠がついに発動。

 梁山泊の会で北方御大&山田編集長がチラっと話してた「五巻までに~」の流れが予定通りに進んでる(ちなみに今月号で四巻分が終わった)まあ、史実で心だ人物を生かすのは、北方歴史作品じゃあることだから、きっとこの作品の岳飛はここじゃ死なないんだろうが、結末が気になるなあ。

 

 ところで今回金軍が苦戦した長刀隊のイメージが今ひとつ湧かない(涙)どこかで挿入絵入らないかな。

 

 そして梁山泊セカンドハウス(一部ではDASH村って言われているらしく、それ聞いて吹き出してしまった)にも南宋進入の伏線が張られた(涙)やっぱりそうなるのか~

 

 

小説すばる 2012年11月号

小説すばる 2012年11月号

 

 

 

岳飛伝 一 三霊の章

岳飛伝 一 三霊の章