モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2012年読破本233】ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)

 

ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)

 

 

続編と思いきや、短編集ですと!

 

ただ、前巻から続く“仮想世界で生きる”ことで見出していく“ホンモノ”が、どれも愛おしく感じられるものばかり。

 

特にリズの話は気持ちが温かくなる名作にして二刀流にもつながる重要な話し。

 

そしてキリトのトラウマとなっていく、サチのエピソードも収録。

これは涙なしでは読むことができない・・・

 

※ちなみに収録順が時間軸とリンクしていないので注意。

 

サチのエピソードを読んだ後、シリカやリズの話しを読むと、なぜキリトが強キャラで、不遜な印象を持たれるかがわかる。

 

初見だとわかりづらいが、この作品を深く読みたい方は、読む順番を変えて読むのがオススメ

 

 

 

ソードアート・オンライン2 アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン2 アインクラッド (電撃文庫)

 
ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング