モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2012年読破本239】ソードアート・オンライン〈4〉フェアリ

 

 

ソードアート・オンライン (4) フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

 

 

デスゲーム化したSAOから続くキリト(そしてアスナ)の物語、一区切りの4巻。

 

終盤のゲームマスター降臨展開は、ちょっと盛り上げすぎかな、とも思ったけど、キリトたちが紡いできた“生き様”が報われる熱い展開だった。

どうなるかと思ったリーファ(スグ)との決着も、2人らしい優しさがあふれてて、なんとなく嬉しくなったなあ(スグがキリトに想いを寄せていた、からのスタートじゃない方が、リーファはこの先も活きた気もするけど・・・)

 

最後の“まさか”で一気にテンションが上がる作品、なかなかないよ(爆)

 

 

 

ソードアート・オンライン4 フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

ソードアート・オンライン4 フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

 
ソードアート・オンライン (4) フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

ソードアート・オンライン (4) フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング