モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2013年読破本10】銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス)

 

銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)

銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)

 

 

馬術部の大会編。

 

自然の不条理とか、勝負の厳しさとか、意外と現実こんなもんとか、いろんなことをギャグタッチで表現しながら、いいところはきっちり伝えてくれるこのマンガ。一見地味なテーマ(作品世界)にも関わらずこんなに胸に残るのは、(普通の学生生活からすれば)

非日常の生活の中に、大事なことが拡がっているから。

 

馬って繊細だっていうけど、乗り手選ぶんだなあ(繊細だから鉄砲の銃撃受けてそのまま疾走できるわけがない、っていう戦国時代研究あったの思い出した)。

思うようにならないものだから、力でねじ伏せようとしない。思うに任せる、力を抜くなどなど、色々アプローチはあるだろうが、大事なことは一つ。

 

わかろうとする努力はやめない。

 

この六巻で。温かいエゾノーのオトナと、どことなくかみ合わない八軒とのバランスが良くなった気がするなあ。

 

 

銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)

銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング