モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2013年読破本109~111】マンガあれこれ

ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)
ニセコイ 7 (ジャンプコミックス) 古味 直志

Amazonで詳しく見る by AZlink

 祝アニメ化!まあ、近年のジャンプマンガの中でも安定した人気ほこってたから、順当と言えば順当ですな♪

 さて、本編の方は、前巻での大きな流れを終えて、各キャラお当番回ありましたな(そして、人気投票1位にして表紙にも出てきてるのにメイン回が無かった小野寺さん・・・)。特に「キヅイテ」はニセコイ史上、王道にしてベタ、それでいてテンポのいい傑作!何度も読み直してニヤニヤできる(笑)

 その他にもマリーや千棘ママ話し、ついには、るりメイン回まで出てくるとは・・・著者のキャラ愛に感服しますわ(ちなみにご本人もるりちゃんが好きらしい)ただ、鶫回はイマイチかなあ、、わざわざバトル要素盛り込まなくてもいいのに・・・ニセコイの世界観から考えても違和感が残る内容(ま、初期設定がギャグそのものだから、何でもありといえば何でもありなんだけれど・・・)

 ちなみに、千棘ママにも認められた!楽。これで3ヒロインの両親からのお墨付きか・・・修羅場の予感(爆)

BLEACH―ブリーチ― 59 (ジャンプコミックス)
BLEACH―ブリーチ― 59 (ジャンプコミックス) 久保 帯人

Amazonで詳しく見る by AZlink

 最終章は、シリアスとギャグとの上げ下げがジェットコースターだな(爆)

 序盤の山じい戦死が記憶に新しい死神壊滅。その後の、一護たちの零番隊巡り(笑)のギャグタッチ展開、チャラ男キターーと思ったら、ここにきて一護悪夢の宣告受けて真っ逆さまですか・・・。そしてそんな中、明かされた卯ノ花さんと剣八との因縁。。。

 一護と並ぶ死神の切り札と目される剣八にこんな最終レベルアップを用意してあるとは、恐るべし久保師匠。二人の戦いは、本当に久しぶりにBLEACHらしい死闘だったにも関わらず切なくなった。自らが課した鎖を、自分の命を持って解き放つなんて、そんな別れ方あるかよ、卯ノ花さん・・・そして待ちに待ち続けてきた剣八の斬魄刀!

 そして一心がついに語り出す一護出生の秘密!さすが最終章、溜めに溜めてきた伏線を全て回収する気ですな☆恐ろしくもあり楽しみでもあるなあ。

BLEACH4コマ コマブリ 2 (ジャンプコミックス)
BLEACH4コマ コマブリ 2 (ジャンプコミックス) 大場 敦

Amazonで詳しく見る by AZlink

 BLEACHデフォルメシリーズ、早くも終わりなのかあ。BLEACHの(良くも悪くも)ぶっ飛んでるキャラと世界観をいい意味で遊べるのになあ。「放課後の王子様」みたいにちょっとずつ続いていかないものかなあ・・・

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍 ブログランキングへ